スマホのclipboxに保存していたYouTube・dailymotion・Twitter等の動画をPCにコピーする方法

PCとiPhoneをケーブルで繋ぐ

Youtubeや、dailymotion、Twitterなどの動画をDVDに焼くまで手順を、3回に分けてご紹介します。

今回はその2回目。

スマホやipadのclipboxに保存していた動画を、PCに移す手順になります

clipboxに保存された動画は、普通にiTunesで同期をしても、ミュージック等のように自動的にPCには移りませんのでご注意ください。

スマホを機種変更するときも、以下の手順で、手動でiTunesにバックアップしてください。

ちなみに、

youtube等の動画をDVDに焼くまでの大まかな手順としては、

  1. clipboxを使って、動画をiPhoneやipadに保存
  2. iPhoneとPCをケーブルで繋いで、iTunesを使って動画をPCにコピー←このページ
  3. PCにコピーした動画(mp4)をDVDに焼く

になります。

出来上がったDVDは、TVに繋いだDVD(Blu-ray)ディスクプレイヤーや、カーステレオで再生することができます。

※著作権など法律に違反しない範囲の動画で利用してください

スポンサーリンク

スマホやipadのclipboxに保存していた動画をPCに移す方法

clipboxのアプリを使えば、YouTube・dailymotion・Twitterの動画を、iPhoneやipadに簡単に保存ができます。

YouTube・dailymotion・Twitter等の動画をclipboxでiPhone(スマホ)に保存する方法

ただ、調子に乗ってどんどん保存していると、すぐにスマホの容量がいっぱいになってしまいますので、そんな時はパソコンにデータを移したり、DVDに焼いて整理しましょう。

iPhoneとPCを繋ぐ

iPhone(ipad)とパソコンを、ケーブル(iPhone充電用のコンセント部分を外したもの)で繋ぎ、パソコンでiTunesを立ち上げます。

※パソコンにiTunesがインストールされていない場合は、公式サイトからTunesをダウンロードしてインストールしましょう。

すると、左上に「iPhoneマーク」が出るのでクリック。

iTunesを起動

clipboxのデータをPCにコピーする

左側にメニューが現れるので「APP」をクリック。

画面を下にスクロールさせると、「clipbox」が出てくるのでクリック。

clipboxのデータを選択する

すると右側に、clipboxのデータが表示されるので、PCに移すデータを選択し…

さらに下にスクロールさせると、「保存先」のボタンが現れるのでクリックし、適当な保存先フォルダを選択します。

※私はドキュメント>ビデオの中に、clipboxというフォルダを新規作成しました

コピーしたファイルがあるか確認

そして、「ファイルを追加」をクリック。

すると、ファイルのコピーが始まります。

iTunesへの保存が始まる

コピーが完了したら、保存先のフォルダを確認して、保存されているものが再生できればコピーは完了です。

clipboxのデータがPCにコピーされた

iPhoneやipadで、clipboxで保存した動画を、PCに移動させる方法は以上です。

次回は、

3.PCにコピーした動画(mp4)をDVDに焼く方法

をご紹介します。

最後までお読みいただきありがとうございました。