小田和正さんの全国ツアー2018が開催決定!!!!!

小田和正全国ツアー開催決定

クリスマスの約束2017のOAから一夜明け、

嬉しいニュースが飛び込んできました!!!

吉田編集長がプレスに書いていた「ニュース」というのは、これだったのです!

小田和正全国(古希)ツアー2018開催決定!

2017年に古希を迎えた小田和正(70)の全国ツアー『明治安田生命Presents 「KAZUMASA ODA TOUR2018」』が開催されることが発表となった。 同ツアーは、2018年5月4日(金・祝)グランメッセ熊本から10月31日横浜アリーナまでの全国21会場48公演(動員は約40万人)。前回、ベ...

小田さんは「新しい曲を書いて、みんなのところに聞かせに行く」という約束を守ってくださいました!

小田さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございます(>人<)

これが最後の全国ツアーになるとは考えたくもありませんが、恐らく、小田さんもまだまだやりたいことがあるはずなので、ひとつの区切りになることは間違いないような気がします。

チケット、当選しますように(>人<)

※チケットの取得方法など、コンサートツアーについての詳細は、小田和正ツアー2018特設サイトでご確認ください。

参考 小田和正ENCORE(アンコール)ツアー2018のライブチケットFC先行予約開始!

スポンサーリンク

小田和正ツアー2018のスケジュール

5月
  • グランメッセ熊本 5月4日(金)・5日(土)
  • 静岡エコパアリーナ 5月12日(土)・13日(日)
  • 函館アリーナ 5月19日(土)・20日(日)
  • ビッグパレットふくしま 5月26日(土)・27日(日)
6月
  • ワールド記念ホール(神戸) 6月5日(火)・6日(水)
  • 日本ガイシホール(名古屋) 6月13日(水)14日(木)
  • 大阪城ホール 6月20日(水)・21日(木)→大阪北部地震のため2019年1月8日(火)・9日(水)に延期が決定
  • さいたまスーパーアリーナ 6月26日(火)・27日(水)
7月
  • 横浜アリーナ 7月3日(火)・4日(水)
  • 宜野湾海浜公園屋外劇場(沖縄) 7月14日(土)・15日(日)
  • 松江市総合体育館(島根) 7月21日(土)・22日(日)
  • さぬき市屋外音楽広場テアトロン(香川) 7月28日(土)・29日(日)
8月
  • 武蔵野の森スポーツプラザメインアリーナ(東京) 8月8日(水)・9日(木)
  • いしかわ総合スポーツセンター(金沢) 8月18日(土)・19日(日)
  • 日本武道館 8月28日(火)・29日(水)
9月
  • 盛岡タカヤアリーナ(岩手) 9月6日(木)・7日(金)
  • 大阪城ホール9月12日(水)・13日(木)
  • マリンメッセ福岡 9月22日(土)・23日(日)
  • 朱鷺(とき)メッセ新潟 コンベンションセンター 9月29日(土)・30日(日)
10月
  • 宮城・セキスイハイムアリーナ 10月5日(金)・6日(土)
  • 真駒内(まこまない)セキスイハイムアイスアリーナ(札幌)10月12日(金)・10月13日(土)
  • 広島グリーンアリーナ 10月18日(木)・19日(金)
  • 日本ガイシホール(名古屋) 10月24日(水)・25日(木)
  • 横浜アリーナ 10月30日(火)・31日(水)

最後の横浜アリーナなんて、大激戦区になりそうですね。

前回も、新潟や福島などの地方の公演は、かなりギリギリまでチケットを販売していましたが、東京周辺はチケットがなかなか取れないという悲鳴をTwitterで何度か見ました。

大阪は”あきんど”?の街だからか、立ち見席バンバン発売していたので、城ホールは並べば何とか見れそうな気もしますが、今回はどうでしょうか。

それよりも、小田さん、お身体ダイジョウブなのかな???夏は10日ほど空く時もあるけど、ほとんど毎週開催されるカンジです…

とても70歳の人のスケジュールとは思えません。

どうか体調を崩さぬよう、お身体に気を付けて最後まで駆け抜けて欲しいと思います。

2018年1月29日更新 ツアータイトルが発表されました

いよいよツアータイトルが発表されました。

ENCORE!!(アンコール)

やはり予想通り、前回の「君住む街へ」ツアーは、最後のツアーのつもりだった!?

けど、ツアー初日から「また逢おうぜー」って言っちゃったし、「新しい曲を書いてみんなのところに聞かせに行きたい」って約束されたから、今回はおまけのアンコールってこと!?

何とも意味深なタイトルです…

でも、小田さんの実際のライブではアンコール2回は当たり前!

日によっては3回もアンコールしてくださることもあるので、これが最後の全国ツアーなんて、考えたくもありませんが、小田さんの年齢的なことを考えると、コンサートを行ったとしても規模は縮小されて、私の住む田舎にはもう来てもらえないのかな…という気もします。

それなら私たちファンの方が何とか都会まで足を運びますから、小田さんのご負担にならない範囲で、私たちのアンコールにこれからも応えて欲しいなーと思います。

とりあえず今回のENCORE!!ツアーは、出来るだけたくさん会場に足を運んで、小田さんの生声の響きを堪能したいと思います。

2018年5月15日更新

ツアーのパンフレットを見ると、このツアータイトルを「ENCORE」にしたことについて、小田さんの言葉で書かれていました。

私は前回のツアーのアンコール(おまけ)だと勝手に解釈して、マイナスに受け取っていましたが、小田さんがタイトルを決めた理由はもっと前向きな感じでした♪

「最初からアンコールの気持ちで出て行こう」と実践したステージが、素敵な思い出になっているようです。

読んだ人によって解釈の仕方は変わるとは思いますが、私が思うに、小田さんは”アンコール”が好きなんでしょう。パンフレットにあった思い出も、アンコールの盛り上がる雰囲気も、「もっと聴かせて!」と求められることも、いろいろ含めて、「アンコール」というワードがスキなのだと思います!

アンコールされなかった(逆に帰れコールされた)下積みの時期を長く経験した小田さんは、人一倍、『アンコールされること』『アンコールされたこと』を大事に思っているのかもと、また勝手な想像したりして。

いろいろ難しいことを考える、頭のいい小田さんですから、理由は一つじゃないのかもしれませんが、“みんなのことを考えていたら浮かんだ”というツアータイトルだそうです。

気になる人は、ツアーパンフレット買って読んでみてください。240ページもある分厚い辞典みたいで、小田さんの歴史や言葉が満載で読み応えがありますよ!

チケットの先行予約が始まりました!

なかかなの激戦です…(;≧ー≦)

小田和正ENCORE(アンコール)ツアー2018のライブチケットFC先行予約開始!
昨年の12月26日の、全国ツアー開催の発表から約1ヶ月が経ちましたが、本日、小田和正さんの2018年の全国ツアーのチケットの先行予約...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加