小田和正ENCORE(アンコール)ツアー2018のライブチケット販売について

小田和正ツアー申込書

昨年の12月26日の、全国ツアー開催の発表から約1ヶ月が経ちましたが、本日、小田和正さんの2018年の全国ツアーのチケットの先行予約が出来る、最新号のFC会報誌プレスが届きました。(プレスとは?

いよいよライブツアーのチケット争奪戦が始まります。

webから簡単に入会できるようになったせいでしょうか、プレスの情報によれば、プレス会員数は史上最高なのだとか…

2018年に入ってから、1万人以上も増えたらしい。まじかよ。

小田さんの人気は70歳になられても、留まるところを知りません!

しかし!

という事は、限られたプレス会員の枠をめぐって、激戦が予想されます。

果たして、チケットはゲットできるのか!

2018年 ENCOREツアーは、すでに終了しています。2019年春に追加公演が決定しましたが、チケット先行販売については、まだ未定です。

スポンサーリンク

Press会員の先行予約について

先行予約

327号のプレスの中には、予約アクセス番号が書かれたチラシが入っていました。

1回目:1月31日に届いた327号では、5月と6月の16公演を先行予約することが出来ます。

2回目:3月27日発送の329号で7月と8月の12公演を先行予約できます。(日本武道館は次回)

3回目:3月26日発送の331号で8月28・29日の日本武道館~最終日の10月31日の横浜アリーナまでが予約できます。

申し込み受付期間

1回目:プレスが届いた日(1月31日)~2月8日(木)17時までなので、申込期間は9日間でした。

2回目:プレスが届いた日(3月29日)~4月5日(木)17時までなので、申し込み期間は7日間でした。

3回目:プレスが届いた日(5月29日)~6月7日(木)17時までの9日間。

申し込み方法

  1. PC・スマホ・ガラケーでツアーの専用サイトに、会員ログインをして申し込む
  2. 電話ガイダンスにそって申し込む

の2種類から選べます。私は専用サイトから申し込みました。

↓のページから、チラシに載っていた予約アクセス番号と、プレス会員の会員№を使って、申し込むのです。

小田和正2018ツアーENCORE

申し込み期間中なら、何度でもやり直しが出来ますが、新たに申し込んだ場合、上書きされて、前の申し込みはクリアになってしまうため、もう一度全ての公演を入れ直す必要があります。(1人に付き1回しか申し込みできない仕組み)

理由はわかりませんが、4枚申し込める公演と、2枚しか申し込めない公演(神戸)がありました。

支払いは、コンビニ郵便局のどちらかになります。

当落の確認

申し込み方法に関わらず、電話でもネットでも確認が可能です。(ネットで申し込んでいても電話でも確認可能)

1回目:2018年2月14日13:00~2月23日23:59まで。

2回目:2018年4月11日13:00~4月20日23:59まで

3回目:2018年6月13日13:00~6月22日23:59まで

料金の払い込み(現金のみ)

一般的なチケットなら、コンビニに駆け込んで、端末で操作し、料金を支払って予約票(チケットの時もあり)を発券、という手順ですが、こちらはちょっと異なります。

当選した公演全てが一度に支払える「専用払込票」(郵便局を選んだ場合は振替票)が、普通郵便で届くので、それを使って支払います。

ファーイーストカフェからのチケット振込用紙

1回目:2月23日までに

2回目:4月20日までに

3回目:6月22日までに

コンビニでも「現金払いのみ」のようです!

ご注意ください。

チケットの受け取り

チケットは、各公演の2週間前頃までに、簡易書留で届くようです。どの座席かはこの日までわかりません。

モバイル会員のチケット先行予約について

前回の「君住む街へ」ツアーでは、モバイル会員は、プレス会員よりも後に申し込み・抽選がありましたが、今回は同じ時期になっています。

申し込み受付期間

公式有料モバイル会員は、

1回目:5月6月公演の申し込みは、2018年2月5日13:00~2月8日17:00までの3日間。

2回目:7月8月公演(日本武道館は次回)4月2日13:00~5日17時までの3日間。

3回目:日本武道館~最終の横浜アリーナ公演の申し込みは6月4日(月)13:00~6月7日(木)までの3日間。

当落の確認

1回目:プレス会員と同じで、2018年2月14日13時~2月23日23:59まで。

2回目:プレス会員と同じで、2018年4月11日13時~4月20日23:59まで

3回目:プレス会員と同じで、2018年6月13日13:00~6月22日23:59まで

当落の発表はサイト上で行い、そのサイト内で、支払うコンビニを指定し、支払い番号を発行し、コンビニの端末で操作し、支払いを行うようです。

プレス会員のように「専用払込票」が届くのを待つ必要はなく、当選後すぐに入金が可能です。

当選したチケットは、全公演分をまとめて支払うため、「当選したけど、やっぱコレはいらない」ということが出来ないように、個別に支払えないようになっており、決済の手数料も1回分限りです。

※コンビニでの支払いにカードが使えるかどうか等の詳細は、モバイルは見事に全部落選しちゃったのでわかりません。

参考 前回の「君住む街へ」ツアーの時の情報は、小田和正さんの公式mobile会員になってコンサートチケットがゲットできた話からどうぞ。

今回は、プレス会員とmobile会員の合わせ技で、何とかチケットをゲットしたいと思います!

5月6月公演の当落結果

※2018年2月14日更新

専用サイトに、会員ログインすると結果確認できました。

また、しばらくすると登録したメールアドレスに、「チケット当選結果」のメールも届きました。

1回目:プレス会員とモバイル会員で、それぞれ申し込んで、プレス会員枠で以下の3公演が当選…

チケット抽選結果メール

  1. 静岡エコパアリーナ2日目
  2. 日本ガイシホール1日目
  3. 日本ガイシホール2日目

モバイル会員枠は全滅(-_-;)

モバイルの方は見事に全滅。本当に1公演も当たりませんでした。

まじでーーー!?(/o\)

一応は有料会員なのにね…

モバイル会員チケット当選結果スクショ

モバイル会員は超激戦です(*_*;

神戸ワールド記念ホールも、大阪城ホールも外れてしまいました。

こうなったら一般予約に賭けるしかないな(;一_一)

プレスの譲渡で当たらないかなぁ…(FCで当選したチケットに限り、チケットが不要になったら譲渡できる制度がありますが、ほとんど当たらないそうです)

2018年3月28日更新:城ホール、ローチケの先行予約、2回続けて落選…当たる気しない…

2018年4月13日更新:城ホール、まだゲットできず…今からゲットできたとしても小田さんを正面から見ることができる席ではないだろう…また悲しい見切れ席か…譲渡で当たってほしい…

2018年4月28日更新:公演2週間前に、私にとっての初日になる静岡エコパアリーナのチケットが書留で届くが、またもやスタンド…(/o\)今回のツアー、一度くらいアリーナの神席で観たいよ~でもチケット受け取って、ようやく小田さんに会えるという実感が湧いてきました

→小田さん、素晴らしかったですライブレポはこちらに集めました。

2018年5月24日更新:大阪城ホールの譲渡落選…とほほ。どうしよう…全然当たる気しないよ~(/_;)

小田和正チケット譲渡結果は落選

結局ゲットできず、用事も入って、大阪は諦めたのですが、そこに地震が発生し来年の正月に延期に!!!

7月8月公演の当落結果

2018年4月11日更新

2回目のプレス会員先行予約。

な、なんと!

プレス枠で当選したのは、8月19日のいしかわ総合スポーツセンター 1公演のみ…

まじかよ。テアトロン外れた…どうしよう。

小田さんアンコールツアーチケット当選メール

モバイル会員枠は全滅(-_-;)

モバイル枠はやっぱり全滅…

やばいです、ますます当選しづらくなってきています。

有難いことに、小田友さんがテアトロンを当ててくださったので、テアトロンには行けることになりましたが、横浜アリーナなど、その他はみんなダメでした。

けど、いしかわ(金沢)は5,000人しか入らない会場だったので、辛うじて1日でも当選して良かった…

8月の武道館と9月10月公演の当落結果

2018年6月16日更新

3回目(最後)のプレス会員先行予約。

ガイシホール、大阪城ホールにプラスして、最終公演である横浜アリーナや、日本武道館にも行ってみたい!と、東京近辺は全枠申し込んだのに、な、なんと!

プレス会員枠で当選したのは、9月12日の大阪城ホール 1公演のみ…

モバイル会員枠

全滅…

東京近辺は激戦地と聞いてはいたけど、まさか1公演も当たらないとは…トホホ

横アリのファイナル公演、ホテル取ってあるのに…

ENCOREツアーのFC会員先行予約は終了

ファーイーストカフェプレス会員のチケット先行予約はこれにて終了。

モバイル会員の先行予約も同時に終了。

長く小田さんのファンをやられている方が、「今回のツアーはプレス会員枠がいつもの半分も取れなかった…」と嘆いておられました。

この後は、

  • 主催者(キョードー〇〇など)の有料会員になってゲットするか
  • ローチケや”ぴあ”等の一般発売に賭けるか
  • 譲渡やチケトレで譲ってもらうか

になる訳ですが、落選が続くと、チケット販売サイトなどで売られている高額チケットに目が眩みますが、ここは我慢我慢…

買う人がいるから、売る人が出るわけだし…ね。

正規の方法で、何とか頑張りたいと思います!

大阪北部地震で6月の大阪城ホール公演が延期に!

※2018年6月24日更新

2018年6月18日、大阪北部を中心に震度6弱の地震が発生し、6/20,21に開催予定だった大阪城ホール公演が、一旦中止となり、2019年1月8日、9日に延期になりました。

小田和正6/20・21の大阪城ホール公演延期のお知らせ

6/20(水)・21(木)開催を予定しておりました小田和正・大阪城ホール公演は、本日6/18(月)に発生した大阪を中心とした大型地震、それに伴う余震等の予断を許さない状況を考慮し、ご来場のみなさまの安全面を最優先とさせて頂きたく、予定している公演を下記に延期させていただきます。

2018年6月20日(水)18:30開演 大阪城ホール
→ 2019年1月8日(火)18:30開演 大阪城ホール

2018年6月21日(木)18:30開演 大阪城ホール
→ 2019年1月9日(水)18:30開演 大阪城ホール

お手持ちのチケットはそのまま有効とさせて頂きますので、それぞれの公演日まで大事にお持ちになっていて下さい。
なお振替公演にご来場頂く事ができないお客様には、チケット料金を払い戻しさせて頂きます。チケット料金の払い戻しをご希望のお客様は6月22日(金)〜7月6日(金)の期間に、お買い求めのプレイガイドにて、払い戻しの対応をさせて頂きます。
ご購入先によって払い戻し方法が異なりますので、こちらをご確認の上、お手続き頂きますようお願い致します。
また、FAR EAST CAFÉ PRESS会員及びKazumasa Oda mobile会員でチケットをご購入されたお客様は後日、Kazumasa Oda Tour2018特設サイトにてお知らせします。

コンサートを楽しみにされていたファンの皆様には、大変ご迷惑をおかけしますが何卒宜しくお願い申し上げます。
なお、9月の大阪城ホール公演は変更なく行う予定です。

平成30年6月18日(月)
ファーイースト クラブ/キョードーグループ

【公演に関するお問い合わせ】
キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00〜18:00)

小田和正ENCORETOURサイトより引用させていただきました。

大阪北部地震が発生したのが、2018年6月18日午前7時59分頃で、小田さんの公式Twitterで延期の連絡があったのが地震当日の20時33分でした。

この日の私は、大阪に住む妹家族と、関西にお住いの小田友さんの安否確認ができてホッとしたところで、2日後の大阪のコンサートの話になりました。

熊本地震では本震よりも余震の被害が大きかったですし、大きな地震が1回来たからこれで終りという保証は全くなく、しばらくは予断を許しません。

それにたまたま知り合いは無事でしたが、お亡くなりになった方もいらっしゃるし(心よりお悔やみ申し上げます)、その他の地域にお住まいの方の被害状況はわかりませんし、電車もまだ運行を再開していませんでした。

名古屋の御当地紀行で訪れたカリカチュアジャパンさんの話では、小田さんは神戸公演の帰りに名古屋に立ち寄って御当地紀行の撮影をされたみたいなので、今回の大阪の御当地紀行も名古屋公演後にすでに撮影済みなのかもしれませんが、まだ撮影してないとすれば小田さんが大阪に向かうのは今日あたりだろうと予想していました。

しかし、今日は新幹線も止まってしまい移動は無理だし、公演は中止かな??御当地紀行なしでコンサートやるのかな?といろいろ考えていましたら、公式Twitterで延期の知らせがあった訳です。

仕事早っ!

早急に会場を確保して、日程まで決まった状態でファンへ通達された素早さに、本当にびっくりでした。

そして大阪公演がファイナル公演に繰り上がった!?

ひゃ~~!これはこれですごいことです!

でも私はチケット持ってないんですよね…ゲットできるだろうか。

願わくば、このまま追加公演に突入…なんてことにはならないかなぁ、でも冬だしな…(小田さんは冬は風邪をひきやすいので、あまり冬場はコンサートをしないらしいです)

前回の「君住む街へ」ツアーは追加公演なしでしたが、今回はどうなんでしょうか。

小田さんから大阪北部地震のお見舞いのメッセージがありました

※2018年6月24日更新

小田さんの公式HPのメッセージボードに、大阪北部地震の被害者と、コンサートに行けなくなったファンに向けて、小田さんご本人からのお見舞いメッセージがありました。

小田和正の大阪北部地震のお見舞いメッセージ

ファーイーストカフェ サイトのMessage Boardから引用させていただきました。

小田さ~ん

この後の公演がつつがなく進行しますように、心からお祈り申し上げます。

どうか気持ちを切り替えて、埼玉公演、頑張って駆け抜けてください!

さいたまには観に行けませんが、テアトロンでお会いできるのを楽しみにしています!

翌年に延期になった大阪公演のチケットの再発売について

※2018年9月27日更新

6/20(水)・21(木)に開催する予定だった大阪城ホールの公演が、大阪府北部地震で翌年1月8・9日に延期になり、6月のチケットはそのまま1月の公演で使えますが、どうしても行けない人の分のチケットは払い戻しされました。

払い戻しされたチケットの再発売はいつになるのだろう…と、キョードー大阪のサイトを毎日チェックしていましたが、発売日は”後日発表”のまま、もうすぐ9月も終わろうとしていました。

そんな時に、仲良しの小田友さんから連絡があり、プレス会員の中の一部の人にだけ、再発売に関するハガキが届いたそうです。その方は関西地区にお住まいなので、恐らく関西にお住いの会員さんを中心に送られたのではないかと思われます。

地震で延期された大阪公演のチケットの再発売のお知らせハガキ

対象者には、次号335号のプレスの中に、応募要項の案内が入るみたいです。

私のところには、このはがきは届きませんでしたが、私の分のチケットも一緒に応募してくださるとのことで、本当にありがたいです。Twitterでのご縁に感謝感謝ですね。

当選を祈りたいと思います。

→残念ながら落選でしたが、最終日のチケットを譲ってくれる人が見つかり、私も参戦できることになりました~

ちなみに最終公演となったこの大阪公演の2日目(最終日)は、プレミアチケットとなって、チケット売買サイトで高額で取引されています。

アリーナの1列目が99,000円って、何これ!?

高額チケット販売サイト

チケットって、プレイガイドで買えればチケット代だけで済むけど、人気のあるチケットはプレイガイドに並ばないし、先行発売時に送料や決済手数料等のいろんな手数料がかかる上に、売買サイトにも手数料を取られるから、定価で売ると絶対に損しちゃうから、定価+3000円くらいが損しない妥当なラインだと私は勝手に思っているのですが、定価+5000円くらいならまだ許せる範囲。

でも、定価+90,000円って、何だこれは!!!!

いくら何でも酷いよね…

2019年春、追加公演決定!!!

2018年10月31日。ハロウィンの夜に行われた横浜アリーナ公演の2日目。

MCで小田さんから追加公演の発表があったそうです!

キャー!!!嬉しい。また会いに行かねば!

2018年のツアーを走り切った小田さんからピンクのメッセージが!

2018年11月5日。

当初の予定での横アリの最終公演を終えた小田さんから、Message Boardにメッセージが届きました(*´▽`*)

ファンの方々からのお礼のメッセージが次から次へと書き込まれて、どんどん埋もれてしまうので、こちらに貼っておきます。

ENCOREツアー横浜公演後のメッセージ

小田さん、追加公演を決めてくださって、本当にありがとうございました。

以上、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加