聖地!さぬき市野外音楽広場テアトロンでの小田和正ライブチケットをゲット!行き方、臨時駐車場、シャトルバスなど

野外ライブ

香川県さぬき市の、大串半島の超先端にある野外劇場「さぬき市野外音楽広場テアトロン」で開催される、小田和正さんの「アンコールツアー2018」のライブのチケットがゲットできたので、テアトロンに関する記事をこちらに書いていこうと思います。

私は、前回の「君住む街へ」ツアーの時に、初めて小田さんのライブを経験したというペーペーのファンなので、その時はテアトロンがどんなところなのかももちろん知らず、香川県と聞いた時点で「遠いから無理!」と候補にも入れていなかったのですが、テアトロンでのライブの盛り上がりは、想像を超えるもので、その日のTwitterはお祭り状態だったことを、今でもしっかりと記憶しています!

テアトロンは小田さんファンにとって聖地だったようで、Twitterのフォロワーさんが、遠くからたくさん遠征されていたことに大変驚きました。

「え?この人も?」「この方も行ったの?」という感じ。

皆さん、全国からこの地に集結するみたいです。

知らなかった…

ライブの終りには打ち上げ花火は上がるし、1曲だけですが、小田さんの写真撮影もOKだったようで、参戦したフォロワーさんたちの、歓喜にあふれたTwitterを見ていて、羨ましくて羨ましくて…

次回は絶対にテアトロンまで行ってやる!!!

と心に誓ったのでした。

で、今回のアンコールツアーでのテアトロンのチケットを、私は外しましたが小田友さんがゲットしてくださったので、参戦できることが決まり、もう気分はウキウキで、たまらずにブログを書いてしまいました。

スポンサーリンク

テアトロンは超へんぴな場所にある会場

テアトロンと言えば、「スターダスト☆レビュー」が一番多くここでライブを行っているので、スタレビファンにとっては聖地らしいですが、小田さんもツアーのたびにここでライブを行っていて、小田さんファンにとっても聖地なのだとか。

ところが、このテアトロン、

超不便なところにあるのに、近くに駐車場がないため、車で行くことができません。

マイカーで行く場合は、臨時駐車場(有料:2,500円)に駐車し、そこからシャトルバス(有料:1,500円~2,800円)を使うそうで、ライブチケット代の他に、こちらの経費がかかります。

臨時駐車場(片道30分)or  高松駅(片道60分)or 志度駅(片道25分)or からシャトルバスに乗って、バス停から会場までも階段道をテクテクと15分ほど歩かなければならず、かなりへんぴな場所なので、こんな場所まではるばるライブを観に行くなんて、余程の熱烈なファンじゃないと、普通は「面倒くさい」で終わっちゃいますよ~(-_-;)

駐車場とシャトルバスは事前予約制で、”ぴあ”やローチケで販売されるようですが、詳細は公演の近くになったら、プロモーターであるDUKEのサイトに発表されるそうです。小田さんより数日前に行われる2018年7月21日のスタレビのライブの詳細は出ていましたので、似たような感じになると思われます。

なので、どのアーティストの場合でも、

テアトロンのライブに行った!= かなりの情熱を持ったファン

ということではないでしょうか。

それも真夏ですからね(7月28日・29日)…

まさか48にもなって、真夏の野外ライブを体験することになるとは、思いもよらなかったです(笑)

前回のツアーでは、せっかく買ったツアーTシャツも、ろくに使わずじまいでしたが(富山で1回着て行ったが誰も着ていなかったので、その後のライブでは着なかった)、テアトロンは他の会場に比べると、ツアーTシャツの人がいるみたいです。

ツアーTシャツを着て、気合入れて行くぞ~!!

こんぴらさんにも登らないと!と思ったら通行止め!?

私にとって、人生初の香川県ですから、こんぴらさんには絶対に参拝しなければなりません!

真夏のテアトロンのライブの翌日ですから、体力的にかなりキツいでしょうが、前回のツアーもテアトロン公演は7月末でしたが、68歳の小田さんがご当地紀行で登っていましたし、がんばらねば!

参考 ↑で小田さんとご一緒にこんぴらさんを参っていたデュークの宮垣会長さんの記事に、小田さんとテアトロンの話も出ていました

2016年ツアーのご当地紀行での金毘羅参りの時の写真(多分)が、2018年5月2日発売のシングルのカバー写真になっていましたね。


この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景

70歳になった小田さんも、再びこんぴらさんを登るのかな?

テアトロンのご当地紀行が楽しみです!

私も張り切って、小田さんとこんぴらさんに、”会いに行く”ぞ~!!!

※2018年4月13日更新

何と!

Twitterのフォロワーさんからの情報で、こんぴらさんの奥の院は、台風で通行止めになったまま、今も復旧されていないようで、金毘羅宮の公式サイトに、

平成29年(2017)の台風18号の被害により、奥社・白峰社に至る参拝道が崩落の憂き目に遭い、おまいりが不可能となりました。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。また、皆さまに好評を博している『天狗守り』は、修復が叶うまで御本宮 神札授与所で授与いたします。奥社・白峰社に至る参拝道の復旧工事は次の例大祭[平成30年(2018)10月10日]までに完了する予定です。

金毘羅宮 ご参拝の皆さまへより引用

とありました。

げげっ!

10月10日までって…7月のテアトロンには間に合わないかもしれません。

だったら超残念…

※フォロワーさん、情報をありがとうございました<(_ _)>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加