小田和正「ENCORE」ツアー大坂城ホール延期公演2日目(1/9)のライブレポ

大阪城ホール

2019年1月9日(水)に大阪城ホールで開催された、小田和正さんの大阪公演2日目(ENCOREツアーのファイナル)のセトリ、MC、御当地紀行などのライブレポートを書きます。

ネタバレバレですからご注意ください。

こちらの公演はもともと、2018年6月20日・21日に開催予定だったものが、大阪北部地震の影響で半年間延期されました。

本来は昨年の10月31日の横浜アリーナ公演でファイナルの予定でしたが、この大阪公演がツアーファイナルに繰り上がりました。(その後、追加公演を行うことが発表されましたのでファイナル感は薄れましたが…)

大阪城ホール延期公演1日目のレビューから見たい方はこちらからどうそ

スポンサーリンク

1/9 大阪延期公演 2日目のセトリとMC

前半

冬は喉の調整が難しいのでしょうか…今日も少し喉の調子が悪そうなスタートでしたが、何曲か歌えば、はい!いつの通りの美声!

【MC】

昨日、今日のコンサートが象徴するように、今回のツアーは過酷でしたけど、ようやくこうして最終日を迎えることができました。終わっていくのは寂しいけれど、時は流れていく…このステージで流れていく時間を共有したい…地震のせいで今日来れなかった人たちも、きっとどこかで応援してくれていると思います…

いう感じの内容の話をされていましたが、途中で「あれ?」と考えていたセリフを忘れてしまったようで、黙ってしまう小田さん…がんばってーの声援が飛びます。

「もう一回…」と、少し戻って、同じことをブツブツと3回くらい喋っていました(その様子がおかしくて会場笑)

そしてバンドメンバー紹介。

今日もキーボード栗尾さんがタイガースのちっちゃな虎のマスコットを手に持って映っていました~

【MC】

この曲(たしかなこと)は3~4年くらい前に作った曲だと思っていたら、もう10年も経っていた…

以前、生意気に「LOOKING BACK」というセルフカバーのアルバムを出しまして、その時の知識を注ぎこんでがんばって作ったんですけど、時間が経つとやっぱりオリジナルがいいという気持ちになってきました。

次の曲は”ワインの匂い“のアルバムの中の曲をやります。

【MC】

「愛の唄」はオリジナルに近い形でやりましたが、次の「秋の気配」もオリジナルに近い形でやります。(セルフカバーに)「失敗したんか?」と言われるかもしれませんが…という感じの話。

昨日はなかったように思った”愛止め”で稲ピーさんと向かい合ってギターを弾くやつ。最後にげんこつをゴツンと合わせます。

ピアノに移動して2曲。

紙吹雪がチラチラ

前半終了

御当地紀行 2019年1月大阪編

  • 大阪城周辺

大阪城ホール周辺

※写真はイメージです。小田さんが御当地で立っていた場所ではありません

「大阪にやってまいりました!大阪城ホールが見えております。今頃、会場は盛り上がっている頃でしょうか!今回の御当地紀行もこれで最終ですけれど、今回は全国の御当地紀行をダイジェストでお届けしたいと思います」

  • 全国の御当地紀行総集編

※Twitterで見つけた情報では、横浜アリーナの最終公演で流れたものと同じだったそうです

  • ツアーのスタート地だった熊本が雨だった映像
  • 暴風注意報が出た函館
  • 野球部のランニングの後ろについて走っている小田さん
  • ババア軍団に囲まれて写真撮影「さっきのババアだ」
  • 大ファンで曲を聴いて泣いているという実習中の若い女の子と会話して握手。「握手してもらっていいですか、でも手、汚いんで~」「ああ、いいんですよ」その後、その女の子が(喜んで?)友達に抱きついているシーンも。
  • 電車の中のおばあさんが、椅子に座っているのにポールを握りしめているのを見て、真似する小田さん
  • 真っ赤なトキをフラミンゴに間違える小田さん「染めてんの?」
  • ギルドの社長のさちゅうさんと、透明の巨大風船の中に入って遊ぶ「水上ハムスター」に入る様子。中に入るだけでも一苦労…「さちゅう、大丈夫か?」。さちゅうさん「おなら出ちゃった!」。思うように前に進まず、後ろにひっくり返る!ドタバタが面白い。
  • 路面電車のような窓のない列車に乗っていたら、外に男性が寝ていて「大丈夫ですか~?」と声をかけていた
  • 電車の中の女子高生に、ここに座れと言う感じで自分の隣りの座面をトントンと叩いて、並んで座っていた
  • 三溪園で暑い中、ぜんざいを注文しますが夏場はお休みらしく、「いつもお客さんにも言われます。小田さんが食べたぜんざいくださいって」と言われ、今回はクリームあんみつを頼んでいました。
  • こんぴら参り 握手した男性が「コンサート行きます!」
  • 握手した男性から「かっこい~」と言われる小田さん

他にもいろいろ写ってましたが、早くてメモが追いつかず、結局記憶頼りで…2回見たのにかなり忘れてしまいました。

一番良かったのが、駅での女の子とのやり取り!微笑ましかったです!

  • ・どこかの駅のホームで、ランドセルを背負った子供たちが次々と走って、改札から外に出ていくのを見ていた小田さんでしたが、女の子がピタッと立ち止まって小田さんをガン見。

「何じーっと見てんの?」

「クリスマスの約束の人ですか?」

おおお!!会場がどよめきます。

「めざましテレビの歌も歌ってる…」

「みんなに会いに行くって…」

「そうそう、よく知ってんな~♪」

小田さんうれしそう!嬉しそうな小田さんを見るのがうれしい!

「バイバーイ」キャーキャー「写ってる?」キャッキャ、キャッキャ

子供たちが少し離れたところから、みんなで横一列に並んで手を振ってました。写ってなかったけど、電車に乗った小田さんを見送るように手を振っていたのかな?そんな感じの映像でした。

住吉大社

「前回来た時は、もう閉まってて…、もう一度住吉にやってきました」

前回の柵が閉まっていた時の映像が映ります。

住吉大社の中に屋台が出ていて、焼きそばを買っていきなり立ち食い。その後、砂利の上に設置してあるベンチに座って食べてました。

住吉大社太鼓橋反橋

「大阪公演の成功を祈って、お参りをしたいと思います。」

住吉大社

  • 淀川

淀川

※写真はイメージです。確か右手に淀川大堰が映っていました。

「最終目的地、淀川です。全国御当地紀行ダイジェストはいかがでしたでしょうか。後半に突入しますが、みんなで盛り上がっていきましょ~」

後半

客席突入タイム。

客席の椅子に乗って歌ってました。

バイオリンの金原さんにマイクを向けてました。

この日も子供にいっぱいマイク向けていましたが、みんな上手に歌えてました~

通路をダーーッと走って来て、マイクを握って歌っていたぽっちゃり男性が印象的でした。

ピアノに移動して2曲。

「今日も どこかで」は大合唱がスタンドまで響いていました。

【MC】

終わっていきますけど…そういうもんであります。この前、横浜でやったときに「追加やるよ」と言ってしまったんですけど…

昨日、今日のお客さんは、いつもの大阪の人と違うような気がしたんですけど…、こうして大阪のコンサートを終えることができました。

これでお別れの人もいるかもしれませんけど(笑)…またいつかきっと会いましょう的な話。

アンコール

昨日と今日はバルーンが大量に出てきました。在庫全て放出か!!!

曲が終わった後、アリーナにたまった大量のバルーンを、スタッフさんがせっせと片づけていましたが、ステージ上に残っていたバルーンを見つけた小田さんは、”hello hello”のイントロが始まっているのに、バルーンの上にうつ伏せで乗っかるような感じでギューギューと押さえて固定し(この仕草が可愛かった♪)、再び客席に蹴り飛ばしてました~( *´艸`)

バンド紹介の締めが、昨日はいつもと違っていましたが、今日は、

「小田和正、全員のスタッフでした」

Wアンコール

【MC】

あんまり期待してはいけないと…今日は平常心でいようと思っていましたが、とっても楽しかった

今年は年男だった。去年が戌で今年はイノシシだとわかっていたのに気が付かなくて、最近になって気が付いた。厄だと思ったら、厄年じゃなくて年男だった…悪いことは60までに全部終わってるらしくて、今はついでに生きてます(だったかな?)

今日はどうもありがとう。

トリプルアンコール

“また会える日まで”が終わった後、「ファイナルだし、もう1曲あるかな?」と思って期待していたら、ギターの稲ピーさんに近づいて行って、耳元でひそひそ話する時みたいな感じで話してました。

そして、ありました、トリプルアンコール!!!!

この曲でツアーのファイナルが締めくくられました。

オープニングでこの曲を歌う時は、”デベソでギターを弾きながら”ですが、ここではハンドマイクで花道を歩きながら歌っていました!

そして歌い終わった後に、すご~く大きな声で、

また会おうぜ!!!

キャ~~~~!!!!小田さーん!!

大きな拍手と歓声の中、小田さんとバンドメンバーがステージを去って行き、ほどなくしてエンディング映像が流れました。

2018年5月4日の熊本からスタートしたENCOREツアーは、2019年1月9日の大阪でファイナルを迎え、こうして幕を閉じたのでした!

そして「ENCORE ENCORE」に名前を変えた追加公演が、2019年5月14日の横浜アリーナから再び始まります!楽しみです!

勝手な感想

ツアーが始まった当初は、”次の約束はできませんが…”と言う前置きがあったりして、はっきりと”また会おう”とは仰ってくださいませんでしたが、今日は違っていました!

追加公演が決まっているので、はっきりと「また会おーぜ!」をとびきり大きな声で言ってくれたことが、最高にうれしかった\(^o^)/

「また会おーぜ!」が心にじーんと響きました。

はい!絶対、また会いに行きます!

と心の中で誓ったのでした!

今回の大阪ファイナル公演、小田さんはいつもの大阪と違う感じがする…というニュアンスのことを何度か仰っていましたが、私も含め、全国からファン終結したため、いつもの大阪っぽさが消されたのかもしれません。

以上、大阪延期公演2日目のライブレポでした。

2日目も正面スクリーン裏のスタンド席だったのでよく見えていない部分もあり、勘違いも多いかもしれません。もしも間違っていたらごめんなさい(;^ω^)

最後までお読みいただきありがとうございました。

過去のライブレポはコチラに集めております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加