スマホのモバイル画面にサイドバーの一部を表示させない方法【WordPress初級者向け】

サイドバーウィジェットに条件分岐タグを入力

「Widget logic」というプラグインを使って、条件分岐タグで、スマホだけ、サイドバーの情報の一部を非表示にする方法をご紹介します。

phpを触らない初心者向けの方法です。

スポンサーリンク

スマホではサイドバーを非表示にした方がいい!?

私のブログはSimplicityという無料テーマを使わせてもらっていますが、2カラムなので、スマホではメインカラム(本文の記事)の下にサイドバーが来る設定になっています。

なので、スマホだとページが長~くなってしまいます…

スマホではサイドバーを非表示にした方が、記事下の広告のクリック率が上がるらしいと耳にしたので、私も早速トライすることにしました。

サイドバーのメニューで一部残したいものもある

ただ、完全にサイドバーを非表示にしてしまうと、都合が悪い面もでてきますので、「Widget logic」というプラグインを使えば、サイドバーの一部だけを非表示にできます。

※プラグインの新規追加のところで、「Widget logic」と検索すると出ますので、インストールして有効化してください

ちなみに、私のこのブログのサイバーのウィジェットメニューは↓↓↓なのですが、この中の「サイト内検索」だけは残したいと思ましたので、表示させるものと表示させないものを、1つ1つ設定したいと思います。

サイドバーウィジェット

モバイルページ(スマホ)のサイドバーを一部非表示にする方法

1.PCにもモバイルにも表示させる「検索」は触りません。

2.モバイルで表示を消したい、「翻訳」「人気記事ランキング」「カテゴリー」「タグ」「新着記事」のウィジェットを1つ1つ開き、条件分岐タグを入力します

サイドバーウィジェットに条件分岐タグを入力

入力するタグは、

!wp_is_mobile()

タグの意味は、「モバイルに表示させない」 です。

3.スマホから画面を確認し、一番下に「検索」が表示されていれば、その下のサイドバーメニューが消えていることになります。

PCでも見てみて、サイドバーが完全な状態で残っていれば成功ですから、これで設定は完了です。

これでモバイルのサイドバーを、ほとんど非表示にできましたので、しばらく様子を見てみようと思います。

記事下の広告のクリック率が上がりましたので、やはりモバイルのサイドバーはできるだけ消した方がよさそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク