WordPressのサイトを英語や中国語等の多言語に一瞬で翻訳できるプラグイン!Google Language Translatorを入れてみた

翻訳プラグインを導入した時の話になります。

私はグーグルアドセンスでブログを収益化しているのですが、例えばアメリカで私のサイトを翻訳プラグインを使って見てくれる人がいた場合、表示されるアドセンスも、ちゃんと英語の広告が表示され、各言語のユーザーにマッチするようになっているそうなので(Googleアドセンス担当者に確認済みです)、世界進出( ´艸`)を考えている人は、導入されるといいと思います。

スポンサーリンク

WordPressブログを、中国語と英語に翻訳できるプラグインを探していた

Googleアナリティクスを見ると、私のメインブログは、98%以上が日本国内からアクセスされています。

東洋系の占いをテーマにしているため、人口の多い中国人や台湾人にも見てもらえるようになれば、アクセス増が期待できるのに…

しかし、中国も台湾も0.06%という結果…

前々から中国語に翻訳できたらいいな~と考えていたのですが、あまりお金も労力も掛けられないのが現状です。

なので、完全に中国語に翻訳しなおすことはできなくても、せめて「google翻訳」のような感じで、簡易的に翻訳できるようなプラグインがないか探してみました。

すると、「Global Translator」というプラグインを見つけて、早速インストールしてみたのですが、バージョンが上がっていて、最新バージョンの設定方法が複雑でわかりませんでした。

何度試しても日本語しか表示されない…

仕方なくバージョンを下げて再インストールしてみたところ、今度はトップページにエラーメッセージが表示されるという状態になり、丸1日すったもんだした挙句、結局インストールを断念…

自動翻訳ツールGoogle Language Translatorで瞬時に多言語に翻訳成功!

他に似た様なプラグインはないものかと、あれこれネットで検索したところ、

Google Language Translator

という、自動翻訳ツールを見つけました。

このサイトにも、試しに入れてみましたので、実際に使っていただくとわかると思いますが、中国語と英語以外にも、フランス語やイタリア語など、実に90ヶ国語に対応しているようなのです!!

※モバイルではページの一番下にあります。

honyaku

プルダウンで言語を選択するか、または、国旗アイコンをクリックすると、一瞬でその国の言語に翻訳されます。

本当に一瞬です!! 感動しました!

こんな便利なプラグインを作る人、天才です! ありがとうございました!

その翻訳内容が正しいかどうかは保証できませんが…

それでも、簡易的な翻訳機能がブログに追加されたので、ちょっと嬉しくなって記事にしました。

Google Language Translatorの設定方法

設定方法は超超簡単。

設定画面の、

Choose the original language of your website の部分を、日本語サイトなら「Japanese」に変え、国旗のアイコンを表示させたい言語にチェックを入れるだけ。

honyaku2

外観>ウィジェット

を見ると「Google Language Translator」が追加されているので、

の、投稿上部や固定ページの上部などのお好きな場所に、ドラッグしてウィジェットを追加してください。

あとは特別な設定は不要です。

いろいろな国の人が、私のブログを読んでくれるようになりますように

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加