月間100万PV達成☆と思ったらまたブログがバズったー!503エラー403エラーに陥る

月間100万PVを達成した解析データ

WordPressでブログを始めて約2年。

とうとう私のメインブログが月間100万PVを達成しました~~

きゃ~~~

と喜んでいたのも束の間、また、どこからかアクセスが集中したことで、レンタルサーバーが制限を掛けちゃって、「ページが表示できません」の503エラーが表示される事態に!!!

上のデータは2015年9月から始まっていますが、ちょうどこの月に、今回と同じようなサーバー制限を掛けられ、新しいサーバーとドメインで再スタートしていました。

アクセスが集中してサーバーに負荷が掛かり、障害が出たことで制限を掛けられた話
自分のブログ記事の内容に関連する情報が、TVや大手ポータルサイトで大きく取り上げられると、大勢の人が同じキーワードで一斉に検索するた...

スポンサーリンク

503エラー、403エラーとは

で、今回は503エラーから、さらに403エラーに変化し、サーバー凍結みたいな状態が夜の10頃から翌日の夕方まで続き、その間は、サイトが全く繫がらない状態になりました。

「ぺージが表示できません」になってしまうエラーです。

403エラー

レンタルサーバー会社はビルの管理者、サイト主である私がテナントを借りている店主で、サイトに来てくれるユーザーさんがお客様、と例えるとわかりやすいと思います。

お客様はどこかでお得な情報を知って、私のお店に来てくださいましたが、一気にたくさんのお客様が殺到したので、ビルの管理人は、他のテナントに迷惑が掛からないように、勝手にシャッターを閉じてしまいました。

せっかく来てくれたお客様は、お店から締め出されて不満ですから、「何だよ!こんな店、二度と来るか!!」と言って、怒って帰られます。

店主である私も、せっかく来てくれたお客様を迎え入れることができず、商機を逃してしまうのです。

これが、503、403エラーなのです。

前回は、お客様が殺到した時だけシャッターを閉じて、お客様が少なくなると、またシャッターを開けてくれていました。

しかし、今回は全くシャッターは閉じられたままで、ビルの管理人は一度も開けてくれることはありませんでした…

お客様がシャッターの外で行列を作ってくれているのを知りながら、私はお店を開けられず、困っていました。

ビルの管理人は、どうしてシャッターを閉めっぱなしにしているのかという説明もしてくれず、土曜だったのでサポートの電話もつながりません。メールをしても、梨のつぶて。

今回は、サーバー自体を凍結?されたことで、他のドメインも全く表示できず、ホトホト困りました…私の他のサイトまでもが、同時にシャッターを閉められてしまったというわけです。他のサイトにとったら、とんだとばっちりです。

アドセンスの売り上げも夕方まで5円でした…(逆に全サイトが表示されないのに5円の売り上げが上がるところが謎)

何とか早急に解除してもらうべく、レンタルサーバーの指示されるがまま作業を進めました。

で、サーバーのサポートさんが指示してきた、集中アクセス時に稼働するプロセス数を減らす方法はこちら。

・サーバーパネルにて「mod_pagespeed設定」を有効にする
・CDNサービスを利用する
・WordPressなどCMSツールをご利用の場合、キャッシュプラグインを導入する

しかし、全て導入済みでした

「WordPress Popular Posts」とキャッシュプラグインが干渉!?

で、朝からずーっと返事を待ち続け、午後になってやっと来た返事には、ランキングを表示させる「WordPress Popular Posts」というプラグインを削除するように書かれていました。

前回のアクセス集中時に、レンタルサーバー側から、キャッシュ系のプラグインを導入するように勧められ、「WP Super Cache」と「W3 Total Cache」のプラグインを入れていたのですが、このキャッシュプラグインと、「WordPress Popular Posts」の相性が良くないらしいのです。

「WordPress Popular Posts」など、アクセスのたびにプログラムを実行する
必要があるプラグインを導入している場合、キャッシュの影響によりこれらプラグインが正常に動作しないケースや、逆に、キャッシュプラグインが有効に機能せず、CPU負荷の軽減につながりにくいケースがございます。

お客様も「WordPress Popular Posts」を利用されているようですので
一旦停止していただくか、代替プラグインの導入をご検討くださいませ。

う~~ん!一旦停止と言われても・・・

WordPressのログイン画面すら開かず、ダッシュボードにアクセスすることもできませんから、FTPから入って、「WordPress Popular Posts」プラグインのフォルダごと削除するという措置で、何とか停止させることが出来ました。

まもなく、ページは表示されましたが、まだ制限下に置かれていますから、ちょっとアクセスが増えると、また503エラーになってしまいますが…

それでも、何とか復旧してよかったです♪

前回も、今回も、何が原因でアクセスが集中したのか、結局、解析ツールを見てもわからなかったのですが、恐らく、検索結果で1位や2位に表示されている私の記事に関連する情報を、フォロワー数が何万人もいる方がTwitterでRTしてくださったり、TVなどで紹介されたことで、一気に検索が集中してしまったのであろうと思われます。

アクセスが増えるのはとても嬉しいことなのですが、それを受け入れるだけの受け皿の準備ができていないのでは、お話になりません!

そのたびにこのようなお見苦しい503エラーが表示されるようでは、”おそまつさん”もいいところですよね…

前回のトラブルをきっかけに対策をしたつもりでいたのですが、まだ不十分だったようで、更なる対策をしないと!

しかし、レンタルサーバーからのメールに気になる一文が!!

発生した高い負荷は、当サービスで提供するすべてのプランで定める
上限値を大幅に超えており、プラン変更による解決は困難でございますこと、
なにとぞご了承ください。

はぁ~??じゃあ、どうしたらいいの???

つづく!

※2017年3月にメインブログだけをエックスサーバー「X10」から、wpXクラウド 「グレードC」に移動させました。

WordPress ブログが月間100万PVに成長しても移転不要の安いおすすめレンタルサーバー

※2017年5月23日にTV放送の直後に3度目のアクセス集中が発生しましたが、wpXクラウド 「グレードC」は持ちこたえてくれました!!!

503エラー回避。アクセス制限は掛けられず!wpXクラウドにサーバーを変えて正解!

「WordPress Popular Posts」の代替えプラグイン「Simple GA Ranking」

ひとまずランキングを表示させるプラグイン「WordPress Popular Posts」を停止(削除)し、様子を見ようと思っていますが、どうしてもランキングを表示させたい時は、代替えプラグインがあると教えてもらったので、そちらも紹介しておきます。

代用としてご利用いただけるプラグインに【Simple GA Ranking】というものがございます。

【Simple GA Ranking】は使用方法が解説されたウェブページが少なく、導入やカスタマイズにお手間をかけていただく可能性がございますが、このプラグインは「Googleアナリティクスの解析結果」を元に人気記事ランキングを生成するプラグインでございます。

ランキング生成プラグインを「WordPress Popular Posts」と差し替えることで大幅な負荷軽減に繋がる可能性がございますので、当該プラグインへの移行もご検討ください。

様子を見て、ぼちぼち設定しようと思います。

アクセスが増えたら増えたで別の問題がでてくる

月間100万PVに至るまで、本当にいろいろな苦労がありました

私はWeb初級者でしたから、わからないことだらけで、ひとつひとつ自分で調べて解決して現在に至ります。

ちゃんとした師匠がいたら、もっと早く100万PV達成できていたかも知れませんが、身近に相談できる人もいなかったし、web上のセミナーや教材も、うさん臭いものも多いと聞いていたので、ブロガーの諸先輩方のサイトと、無料メルマガ購読だけが頼りでした。

2年間、何度も道に迷い、脇道にそれて、壁にぶつかって、バックして、また別の脇道に入って、迷って、戻って…の繰り返しでした。

そしてようやく月間100万PVに!!と思ったらこのざま!!

アクセスが増えたら増えたで、別の問題が出てくるのだということですね

今回のトラブルは、『100万PV超えたからって、のんきに浮かれるな』という戒めだったのかもしれません。

さらに気を引き締めていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加