「嵐」の聖地が福井にもあった!櫻井翔くんが海鮮丼を食べた東尋坊「やまに水産」

福井県の東尋坊

2019年1月27日に、ジャニーズの「嵐」が5人で記者会見を開き、2020年いっぱいでの活動を休止するというニュースが日本中に流れ、「SMAPに続いて嵐まで!」とかなり驚きましたが、先日、たまたま地元福井放送のラジオを聴いていたら、嵐の櫻井君のゆかりの地に関する情報が流れましたので記事にしました。

スポンサーリンク

櫻井 翔君が東尋坊の「やまに水産」で食べた海鮮丼

たまたま聴いていたラジオの中で、「嵐」の聖地巡礼情報を紹介するコーナーがあって、この日はメンバーの櫻井くんが、3年ほど前の福井でのコンサートの前か後に、「東尋坊」にプライベートで観光に訪れた時に、相葉君を接客した店員さんにインタビューした様子を放送していました。

そのお店は、福井県の有名観光地である東尋坊の、お土産店が並ぶに中ある「やまに水産」さん。

福井県の東尋坊

東尋坊は崖が有名で、サスペンスなどのドラマにも度々登場する場所です。

やまに水産

所在地: 福井県坂井市三国町安島 64-1

電話:0776-81-3420

営業時間:8:00~17:00

定休日は特に記載がなく、なさそうな感じですが、心配な方は電話していかれると良いと思います。

専用無料駐車場あり(裏にありました。「東尋坊」の信号のもう1本北にある道を曲がると裏の方に入れます。お店は裏口から出入りできました)

嵐の櫻井君は、こちらお店で、海鮮丼を食べて、お土産を買って、ご両親にこのお店から「越前ガニ」を送ったのだとか!

櫻井君、親孝行です!

※注:越前ガニは高いです!1パイ1~3万円、いいのは5万円くらいします!

櫻井君を実際に接客した店員さんは、デクラさんと言う女性でした。ラジオでしたから声だけしかわかりませんが、声の感じでは少し年配の女性と言う感じでした。

実物は、TVで見るよりも、かっこよかったそうです。「どんな匂いがしましたか?」と質問されていましたが、匂いは嗅がなかったそうで(笑)

このお店のことは、櫻井君のファンにはある程度知られているようで、櫻井君が訪れた直後はたくさんの嵐ファンがこのお店を訪れて、桜井君と握手をしたデクラさんに握手を求めてきた人が大勢いたということでした(笑)

写真はNGだったそうですが、翔君の方から、「握手ならいいですよ」言ってくれたのだそうです。

このお店の店内には、お店に訪れたたくさんの芸能人の写真や品が飾られているそうですが、その中に「嵐の櫻井翔が来たよ」という情報が飾られているそうです。

※写真はNGだったそうなので、ここに飾ってあるものが写真なのかサインなのかは不明です

櫻井君が食べたのは「海鮮丼なぎさ汁付 3200円」

嵐の櫻井君が食べた海鮮丼

訪れたファンの方は、み~んな、同じものを食べるのだそうです!

わかるわぁ~その気持ち!

※2019年9月に実際にこちらのお店を訪れて、海鮮丼を食べてみました。ごく普通の海鮮丼です。

店内飲食のメニュー表↓

やまに水産の店内飲食のメニュー表

東尋坊 やまに水産 店内飲食のメニュー

他にお芸能人がたくさん訪れているみたいでしたが、少し前に俳優の吉澤 亮さんも来店しているようでした。

吉沢亮君も訪れた福井の東尋坊のお店

櫻井君が買ったお土産

嵐の櫻井君が福井で購入したお土産

この日に櫻井君が買って帰ったお土産は、

  • 甘えびせんべい
  • かにみそ

だそうです。

↓店内にこんなPOPもあったので、すぐにわかると思います。

嵐の櫻井君が買った甘えびせんべい嵐の櫻井君が購入した蟹みそ

(おまけ)相葉神社

こちらは嵐のメンバーの相葉君が訪れたという場所ではないのですが、お隣りの滋賀県にある大野神社に、嵐ファンが訪れているという話の延長で、地元のネットニュースを通じて知ったのですが、福井県あわら市宮前にある御前神社(みさきじんじゃ)の境内に、相葉神社と呼ばれる祠があるのだそうです。

人気アイドルグループ「嵐」の2020年末での活動休止を受け、メンバーの相葉雅紀さんの名字と同じ名前の「相葉神社」と呼ばれる、福井県あわら市の祠(ほこら)がインターネット上で注目を集めている。活動休止が発表された1月27日以降、ファンからの問い合わせが市に寄せられており、地元住民も「境内を清掃したい」と“巡礼”に備える。同神社から約5キロ離れた同県坂井市内にも住民が「合葉神社(あいばじんじゃ)」と呼ぶ祠があり、合わせて「聖地」になる可能性がありそうだ。

相葉神社は、あわら市宮前の御前神社(みさきじんじゃ)の境内にある祠。市や地元住民によると、元々は本殿などがあったが、織田信長による焼き打ちで焼失。住民が祠として再建し、「相葉の神さん」としてまつってきた。高さ約1メートルと約90センチの二つの祠があり、どちらが相葉神社か分からず、名称の由来も不明という。

御前神社の宮司は、嵐のリーダー大野智さんと同じ名前の佐々木智さん(53)。佐々木さんは「ご神体も含め、分からないことが多い」と話す。数年前に週刊誌で紹介されたこともあり、ファンが時折訪れるという。住民の一人は「今後、ファンが多く来ると思うので境内を清掃したい。高齢者が多いので、ファンも記念に清掃してくれるとうれしい」と期待する。

合葉神社と呼ばれる祠は、坂井市坂井町島の春日神社にある。住民によると、「合葉の神」と呼ばれるご神体がまつられているが、由来は分からないという。毎年1月4日に祠に直径20センチのおにぎりを二つ供える祭りがあり、鳥がついばんでおにぎりがきれいになくなると豊作になるといわれる。

住民の一人は「漢字は違えど、読み方は同じ。これからは住民一丸で相葉さんを応援したい」と話す。別の住民は「相葉さんがおにぎりを食べると大豊作になるかも。ぜひ祭りに参加してほしい」と願っていた。

相葉神社の問い合わせは、えちぜん鉄道あわら湯のまち駅の「おしえる座ぁ」=電話0776(77)1877=か、JR芦原温泉駅の「おしえる座ぁ」=電話0776(73)2290。合葉神社の問い合わせは坂井市坂井支所地域振興課=電話0776(50)3060。

福井新聞ニュースより引用させて頂きました。

単に、相葉という名前が付いているというだけですし、おまけに小さな祠(ほこら)ですけど、上でご紹介した「やまに水産」から車で15分ほどの距離にあるので、参考までに載せておきます。

御前神社(みさきじんじゃ)

福井県あわら市宮前17−20

参考ニュース記事

人気アイドルグループ「嵐」の2020年末での活動休止を受け、メンバーの相葉雅紀さんの名字と同じ名前の「相葉神社」と呼ばれる、福井県あわら市の祠(ほこら)がインターネット上で注目を集めている。活動休止が発表された1月27日以降、ファンからの問い合わせが市に寄せられており、地元住民も「境内を清掃したい」と“巡礼”に備える。...
あわら市で今一番HOTな情報と言えば… あわら市宮前7-20にあります【御前神社(みさきじんじゃ)】 えちぜん鉄道三国芦原線の「水居」という駅から、徒歩18分 あわら温泉街から車で10分くらいの竹田川近くにあります。 鳥居をくぐると境内中央を参道が延びており、正面に社殿。拝殿・本殿は瓦葺です。 西国三

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加