私がブログを使って収益を得ているグーグルアドセンスアフィリエイトとは

クリック

40代の子持ち主婦が、1つのブログで毎月20万円の収入を得られるようになるまでに実践したことを紹介しています。

初心者がブログで収益を上げるには、「グーグルアドセンスアフィリエイト」が最適です。

ここではその理由をご紹介しております。

この記事は前回の続きです。このアフィリエイト実践記を最初から読みたい人は

世の中の「保育園落ちた」母親や主婦に届けたい!ブログ1つでも毎月20万円の収入が得られることを
ブログのアフィリエイトの収入が、月に20万円を達成した時、つい嬉しくなって友人に自慢しちゃったんです…本当に口が軽いんですよね、私 ...

スポンサーリンク

Google アドセンスアフィリエイトとは?

私が実践しているアフィリエイトは、

「趣味のことをブログに書いて、そこにGoogleの広告を貼って、記事を見に来てくれた人が、ついでに広告をクリックしてくれると収益が発生する」

という、グーグルアドセンスアフィリエイトです。

※アドセンスのことについては、Google AdSenseの公式サイトをご覧ください。

『ネットビジネス』と聞くだけで「怪しい!」「うさんくさい!」と考える人も世の中にはたくさんいるでしょう!

確かに、「素人でも簡単に稼げる!」なんていう怪しいビジネスも横行しているのは事実ですが、グーグルアドセンスアフィリエイトは絶対に違います!

Google社が運営しているものなので、決して、うさん臭くて怪しいものではございません。

また、ネット上に表示される広告には、いかがわしいものも多いですが、Googleアドセンスのポリシーは大変厳しく、アダルトや、ギャンブルやアルコール、ドラッグなどを題材にしたブログを作っても、アドセンスの広告を載せることができませんから、

アドセンスで収益を得ているサイト=健全

ということなのです。

※詳しくは禁止コンテンツをご覧ください。

『グーグルアドセンス』は、広告を貼ることが出来るブログさえ持っていれば、誰でも無料で使えます。(ブログの審査は有ります)

アドセンス開始2年で月間20万円の収益

2015年2月に、初めて『グーグルアドセンスアフィリエイト』を始めてから、2017年2月でちょうど丸2年が経ちました。

2年半前の私は、WEBのうの字も全く知らなかった、ただのアラフォー主婦でした。

最終学歴は高卒。

二人の小学生の子持ちで、職業は事務のパート。

こんな私でも、「今の自分を変えたい」「今の状況から何とか抜け出したい」という強い想いから、Webの基礎の基礎から学び、そしてWordPressでブログを書き始めました。

※ワードプレスのブログだけならwebの基礎も不要です

最初の1年間は、趣味である占い関係のブログをコツコツと更新し、2年目にこの雑多ブログを作り、現在は2本のブログを同時に運営・更新しています。

今考えれば、無我夢中の2年半でした。

PCを触りすぎて、手も腱鞘炎になりました…

でも、諦めずにブログを書き続けたところ、WordPressでブログを開始して1年11ヶ月で、毎月の収入は20万を超えました。

※その1年後には30万円を超えました

これは、最初に始めた、1つのブログだけの収入です。

パートの給与や、このブログの収益は含んでおりません。

1回こっきりの収入じゃなくて、毎月、20万円以上が振込されてます。

『グーグルアドセンスアフィリエイト』という方法で、1つのブログでも、毎月20万円以上の収益を継続的に得ることが出来るのだということを実証できたことになります。

※1つのブログで100万以上を稼ぐ強者もおりますので、まだまだですが…

グーグルアドセンスをオススメする訳

ブログを使った『アフィリエイト』は、大きく分けると2種類あります。

それは、「クリック報酬型」と「商品紹介型」です。

私の場合、「クリック報酬型」である、グーグルアドセンスの収益が、売上のほとんどを占めます。

いろいろあるアフィリエイトの中から、私がグーグルアドセンスを選んだ理由は、アドセンス広告は、クリックしただけで、収益が発生するので、初心者にもハードルが低いからです。

それに対して「商品紹介型」は、クリックさせただけでは収益は入らず、クリックした広告の商品やサービスを読者が購入しなければ報酬は入りませんから、かなり上級者向けになります。

クリック報酬型はハードルが低い

クリック報酬型であるGoogleアドセンスの場合、自分のブログの中に貼っておいた広告を、ブログ読者がクリックしてくれると、チャリ~ンと1クリック平均10~30円程度の収入が入ります。

1クリックの単価はバラバラで、広告主の業種や、広告サイズにもよっても異なりますが、もし、クリック単価が20円の広告を、10人がクリックしてくれれば、200円の売り上げになるわけです。

「たった20円かぁ~」とガッカリされるかもしれませんが、侮るなかれ!

仮にクリック単価20円で、クリック率が1%のブログなら、

100ページ見てくれたら1回はクリックしてくれることになりますので20円

1,000ページ(PV)なら10回で200円

10,000ページ(PV)なら100回で2000円になりますから、ひと月に1万PV(1日333PV)見てもらえるブログを作れば、月2000円になるんですよ~

そして10万PVで20,000円、100万PVで20万円ということになります。

実際のところ、最初の頃のクリック率は1%もなかったし、クリック単価も低かったので、月間1万ページ(PV)見てもらえても、収益は1000円くらいでした。

しかし、クリック率やクリック単価をUPさせる工夫を行ったことによって、今ではクリック率が1.4%まで伸びましたし、月間100万PV以上見てもらえるようになりましたので、大体、上の計算通りの収益がでるようになりました。

クリック報酬型のアフィリエイトは、人を集めるブログを作ることに集中すれば、おのずと収益はついてくるということです。

現在が月間100万PVで20万円の収益ですから、これを200万PVにすれば、収益は倍の40万円にUPするということになります!

※もっとクリック率やクリック単価を引き上げる知識を持っている人なら、同じ月間100万PVのブログでも、更に収益を上げることが出来るでしょう。

商品紹介型は商品やサービスが売れないと収益が発生しない

それに引き換え、クリックだけでは収益が全く入らない、商品紹介型のアフィリエイトは、簡単にはいきません…

ブログに広告を載せるという点は同じですが、広告をクリックさせて、さらにその中の商品やサービスを購入してもらわなければ収益は発生しませんから、それなりのテクニックが必要になる訳です。

商品紹介型のアフィリエイトには、A8.netもしもアフィリエイト楽天アフィリエイトAmazonアソシエイトなどがあります。

アフィリエイトの手順などをまとめた、”情報商材”を売るものもあります。

私の場合は、オススメCDや書籍のレビューを記事にする時に、Amazonや楽天の商品画像を使っています。

例えばこんな感じ↓。

小田和正さんのベストアルバム「あの日あの時」に感動して、ライブに行きたくなった話

レビューの記事を読んでくれた人が、CDの画像をクリックしたら、このユーザーが何か買い物してくれると(楽天は1ヶ月、Amazonは1週間以内に。クリックした画像以外の品でもよい)、数%の収益が入りますが、今のところ毎月1,000円~2,000円ぐらいにしかなりません。

ただ自分の好きなことを書いて、そこに商品画像を貼っているだけですから…当然ですよね。

もっと上手に商品を説明して、購入まで誘導できれば、収益も増えるかもしれませんが、顧客の心理を探って、購買意欲を高めるようなマーケティングから勉強しなければならないので、営業や販売の経験が全くない私にはかなり高いハードルです。

もし、こういうマーケティングが得意なら、商品紹介型の方が1件当たりの報酬が高いので、検討してみてください。

アドセンスは広告がいつも新鮮

私がアドセンスの一番のメリットだと思っている点は、広告がいつも新しいということです。

商品やサービスというのは、ある一定期間が過ぎれば(旬じゃなくなれば)宣伝期間は終了します。

期間限定のキャンペーンが終了したり、商品が廃番になったり、もしかするとお店自体が潰れることだってあるからです。

街頭の看板と同じで、もし、ブログにそのような商品の広告を貼っていたら、当然、差し替えなければなりません。

それをいちいち新しいものと貼り換える作業はとても大変です。

アドセンスは、自分のブログに合致した内容の広告を、勝手に選定して表示してくれますから、もし、その広告の旬が終われば、勝手に新しいものを差し替えてくれますので、面倒くさがりの私にとっては、これはとても大きなメリットです。

表示される広告はいつも新鮮で、ブログ主は、広告の中身にまで気を配る必要はありません。

ブログに街頭ビジョンを貼っているようなイメージです。

なので、一度ブログに広告コードを貼れば、あとは放置でよいですから、ブログ主はブログ作りに集中できるのです!

グーグルアドセンスアフィリエイトに必要なもの

グーグルアドセンスアフェリエイトをするために必要なものは、

  • パソコン(私はWindowsです)
  • ネット環境
  • レンタルサーバーを契約し、独自ドメインを1つ準備するために、1年間で10,000円程の資金(ドメインを.jpなどにすると少し高くなります)

になります。

ブログはWordPress(ワードプレス)で作ろう!

まずは資金が一切掛からない無料ブログからスタート…という人もいますが、私はいきなりWordPressで始めました。

WordPressで始めるということは、レンタルサーバーを借りなければなりません。

無料ブログサービスを使えば、年間6,500円程のサーバーレンタル代(wpXクラウドのグレードAの場合)は不要になります。

でも、初期費用は掛かったとしても、敢えてWordPressを使うことをオススメしていますし、この先お伝えする手順も、全てWordPressを使う方法になります。

なぜワードプレスにこだわるのかを説明したいと思います。

WordPress.comという無料ブログがありますが、これは別物です。私がオススメしているのは、WordPress.orgのことです。

無料ブログは、独自ドメインが使えないことがある

グーグルアドセンスの審査に合格するには、独自ドメインじゃないと難しいようですが、WordPressなら問題なし!

昔は独自ドメインじゃなくても通ったようですが、今ではほぼダメみたいです。

※独自ドメインについてはこちらで書いています。

アドセンスの審査を通らないと、アドセンスアフィリエイトはできないので、独自ドメインが使える!ということは重要です。

独自ドメインが使える無料ブログサービスもありますが、有料プランにランクアップしなければ使えないことも。

ここは注意してください。

無料ブログは広告が表示される

無料ブログサービスは、無料で使える代わりに、勝手に広告が表示されることが多いですが、この広告を読者がクリックしても、ブログ主には1円も入りません。(超有名人や芸能人のブログは入る場合もあるようですが、一般人は入りません)

なので、無料ブログサービスでアドセンスアフィリエイトを始めるなら、こういった広告を外さなければなりませんが、広告を外すなら、有料プランにアップグレードしなければならない場合も。

WordPressなら、まっさらな状態で始められます。

無料ブログは閉鎖されることもある

実際にこれまでもありました!

運営側の都合で、無料ブログが閉鎖されたことが何度も!!

せっかく苦労して記事を書き続けて、ようやくアクセスが集まるようになっていても、また1からやり直しになります。

ある日突然、問答無用で一方的に閉鎖を告げられますから、最初から自分専用のブログを立ち上げるのが賢明です。

SEO対策やSNS連動が自由にできる

ユーザーが興味を持って読んでくれる記事を書くということについては、無料ブログだろうがWordPressだろうが同じです。

WordPressで書いても、中身が薄いつまらない記事なら誰も読んでくれませんからね。

でも、いい記事を書いても、検索エンジンの順位が下の方だったら、誰の目にも触れることはありません。

せっかく一所懸命書いた記事ですから、できるだけたくさんの人に読んでもらいたいですし、読んでもらえないと、当然収益も増えません。

そこで、検索結果の上位に出てくるようなSEO対策をしたり、SNSと連動させての集客が必要になる訳ですが、無料ブログはそういったことが自由にできない場合があります。

私はブログを更新したら、同時にTwitterやFacebookにも勝手に記事が飛ぶようなプラグインを入れています。(Social Networks Auto Poster )

過去記事が埋もれないように、Twitterにランダム再投稿もしていますが、これもすべて自動です。(Fudousan Tweet old post

ワードプレスは本当に自由です。

こんな風にしたいな~と検索すると、ちゃんとプラグイン見つかり、プラグインを有効にするだけで、かなり思い通りのことができるのです。

プラグインとはスマホのアプリのように、欲しい機能だけを追加できるようなイメージです

ワードプレスを利用してブログを作るということは、賃貸ではなく、一戸建ての家を建てるのと同じです。

一戸建てなら、勝手に商売しようが、リノベーションしようが、持ち主の自由なのです!

検索エンジンが上位に表示してくれるように、あれこれ工夫をすることができますから、何もできない(もしくは制限がある)無料ブログで、ただ指をくわえて見ているだけよりいいのでは?と私は思う訳です!

最初は無料のサーバーを借りるという方法もありますが、そのようなサーバーにはかなり制限がありますので、ある程度アクセスが集まるようになったら、どのみち引っ越さなければなりません。

移転作業も結構大変ですし、最初からそれなりのサーバーで契約する方が無難です。

月に10万円以上の収益を絶対に手に入れる!!という覚悟がお有りなら、私の経験上、そこはケチらない方がいいと思います。

参考 無料ブログよりもWordPressのどこが優れているかについては、下記の記事も参考にしてくださいね。

SEOに強いのは無料ブログよりワードプレス
こんにちは。私はweb初級者の40代主婦です!このブログは、WordPressで作っています。 WordPressにする前は、...

プログラムの知識がなくても大丈夫

なお、ワードプレスも、無料ブログと同じような感覚で、HTMLやPHPなどのプログラムの知識がなくても、文字の入力さえできれば誰でも直感的に扱えるブログになります。

私もプログラミングはできないので、コードを触らなくてもできる、プラグイン中心のカスタマイズ方法を紹介していきます。

また、画像も、スマホでパシャと撮った写真をそのまま使えるように、EWWW Image Optimizerという画像圧縮プラグインを入れて、簡単なトリミングやサイズ変更は、WordPress上でできます。

複雑な画像作成が必要な場合は、ご自身でイラストレーターなどを勉強して頂く必要がありますが、このブログのように、ブログの上の方にフリー画像をアイキャッチ画像として入れたり、何かの手順を説明するページのスクリーンショットを入れるくらいなら、Windowsに標準で入っているペイントというソフトで十分ですから、特別な勉強は不要です。

ちなみに、私のこのブログでは、イラレもフォトショも使っていません。画像の編集や加工は、Windowsに必ず入っている「ペイント」のみです。

それでもこの程度のブログなら運営できることが分かると思います。

サーバー契約やドメインの購入はまだしないで

無料ブログサービスは制限も多く、自由にやりたいことができないので、アドセンスアフィリエイトを行うには、WordPressが優れている、という点は理解していただけたでしょうか?

しかし、実際にドメインを購入したり、サーバーを契約するのは、もうちょっと待ってください!

一番大事なのは、どんな内容のブログにするかということになります。

どんなジャンルでブログを書くのかも決めずに、

「とりあえず、レンタルサーバーの契約やアフィリエイトサービスの会社(APS)に申し込むことを一番にしてください!」

と書いているサイトがありますが(それはその人が儲けるためです)、実際に契約をするのはまだ先です。

そして、いいジャンルが見つからなかったら、アドセンスアフェリエイトはやらない方がいいでしょう。

需要のないブログを書いたところで、時間の無駄ですから!

次回は、どんな形のブログがGoogleアドセンスアフィリエイトに適しているかについて説明します。

※情報商材には注意!

ネットを使ってのビジネスというのは、スマホやPC&ネット環境さえあれば誰でも参入できる間口の広いものです。

学歴も年齢も性別も関係ありません。

誰にでも平等にチャンスがあります。

しかし、誰でも簡単に参入できるけど、実際に稼げる人はごくごくわずかで、稼げない人は稼げる人のカモにされて終わることも多いんです!

他人の実践記を読んだら「自分もアフィリエイトで稼げるかもしれない♪」というイメージが膨らんで盛り上がっちゃって、そのノリで他の情報を検索したら、へんなサイトに引っかかって、メルマガ登録をさせられ、それを読んでる間に信者になって、高額な情報商材を買わされ、結局ペイできずに損して終わる!というケースもたくさんあります。

全員ではないですが、アフィリエイト実践記や手順書を書いている人の中には、稼ぎたい人をカモにして儲けている人がいることを覚えておいてください。

こういう人ほど、肝心な儲け話は、結局教えてくれないんですよ…

私は、ビジネスについてもWebについてもド素人ですし、月間20万円をブログで稼いでいると言っても、ただのまぐれかもしれません。

なので、私の教える方法を試しても、稼げる保証はありません!

でも、稼ぎたい人をカモにして儲けることはしませんし、メルマガもしてません!

この中の情報が全てになります。

私がこれまでに行ってきたことや、自分の失敗で学んだことをこのブログに載せますが、『私の紹介する手順を踏めば絶対稼げる!』ということではありませんので、あくまでも参考程度にお考えくださいね。

この記事のまとめ

  • グーグルアドセンスとは、Google社が運営しているので怪しいものではない
  • グーグルアドセンスアフィリエイトとは、自分のブログに貼った広告を、ユーザーがクリックしただけで収益が発生するので、初心者にもハードルが低い
  • グーグルアドセンスは、自分のブログに合致した内容の広告を、勝手に選定して表示してくれて、その広告の旬が終われば、自動で新しい広告と差し替えてくれる
  • グーグルアドセンスアフィリエイトを行うなら、無料ブログサービスを使うよりも、レンタルサーバーを借りて、WordPressを使ってブログを作る方がメリットが大きい
  • WordPressでブログを作るには、年間1万円程の資金が必要(サーバーとドメイン代)
  • WordPressは、文字入力さえできれば、初心者でも直感的な操作で質のいいブログが作成可能
  • サーバーを借りるのは後回しで、まずはブログに書く内容を決める
  • 情報商材を頼らない

以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

backボタンTOPbotan次へボタン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加