Windows10で、iTunesがアンインストールも再インストールもできない!エラーコード2324

iTunesがアンインストールできない
スポンサーリンク

『アクセス権がない』と『エラーコード2324』

Windows10のPCにインストールしてあるiTunesアプリ。

CDの曲をiPhoneに入れたり、iPhoneのデータをバックアップしたりと、かなり活用しているのですが、つい最近まで普通に使えていたのに、データが壊れてしまったようで、アイコンをダブルクリックしても、

『指定されたファイルにアクセスできません。アクセス権限がない可能性があります』

というエラーが発生するように。

エラーコードはなし。

とりあえず、iTunesの再インストールを試みると、

『インストールの時に予期せぬエラーが発生しました。パッケージは問題がある可能性があります。エラーコード2324です』

となり、インストールのバーが、ぴゅ~~と左側に戻ってしまいます。

うーん…

今度はアンインストールを試みるも、同じく2324エラーが発生し、アンインストールもできない・・・

アンインストール~再インストールまで行った手順

いろいろ調べながら試して何とか使えるようになったので、私が行った手順を書いておこうと思います。

同じエラーでお困りの方は、ぜひお試しください。

①コントロールパネルからのアンインストールを試す

画面左下のWindowsマークをクリック>コントロールパネル>プログラム>プログラムのアンインストール

「iTunes」を選んで「アンインストール」

コントロールパネルからiTunesをアンインストール

②コントロールパネルからの「修復」を試す

コントロールパネルからのアンインストールに失敗したら、①と同じ手順で、アンインストールボタンのふたつ隣りにある「修復」をクリックしてみる。

修復が終わったら、もう一度コントロールパネルからのアンインストールを試す。

③「設定」画面からのアンインストールを試す

①②の手順をやっても、コントロールパネルからのアンインストールが出来なかった場合は、設定画面からのアンインストールを試す。

Windows10の設定画面を出すところ

画面左下のWindowsをクリック>すぐ上にある歯車のマーク(設定)>システム>アプリと機能

※または、メニューから「設定」を選ぶ

「iTunes」を選んで「アンインストール」

Windows10の設定画面からiTunesをアンインストール

④Microsoft のプログラムのインストールとアンインストール用のユーティリティ(修復ツール)を試す

③でもアンインストール出来なかったら、 Internet Explorer または Microsoft Edgeのブラウザから、「Microsoft のプログラムのインストールとアンインストール用のユーティリティ」の画面の「ダウンロード」から修復ツールを実行します。

※手順はこちらの「さらにサポートが必要な場合」をご覧ください

IEのブラウザで修復ツールを実行する画面

⑤iTunes以外の関連プログラムをアンインストールする

④で修復ツールを実行して、iTunesがアンインストールされていたとしても、その他の関連プログラムがあると、再インストールできない場合があります。

その時はこちらの手順で、関連するプログラムやフォルダを全て削除してから、PCを再起動させて、iTunesをダウンロードして、再インストールします。

私はこの手順で、アンインストール、再インストールが出来ましたが、どうしてもうまくいかない時は、Appleのサポートに連絡してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加