湯快リゾート 石川県の片山津温泉 NEW MARUYA ホテルの本ズワイガニ食べ放題の感想レビュー

湯快リゾートのカニ食べ放題のカニ

小学生になるうちの息子たちは、とにかくカニが大好きで、越前ガニのお取り寄せでは飽き足らず、また蟹が食べたい!食べたい!とうるさいので、カニが安く食べられる宿を探したところ、2018年1月と2月の期間限定でしたが、湯快リゾートで、追加料金なしでズワイガニが食べ放題というプランを見つけ、さっそく宿泊してみました。

「追加料金なし。本ズワイガニ丸ごと食べ放題」は、湯快リゾートの、バイキングを実施している25館の宿から選べましたが、今回は石川県の片山津温泉にある、湯快リゾート 片山津温泉 NEW MARUYAホテルさんを利用させていただきました。

※プランは毎年変更になる可能性があります。

片山津温泉 湯快リゾート NEW MARUYA

とっても良かったので、その時の感想を簡単に記事にします。

スポンサーリンク

湯快リゾートのカニ食べ放題は超お得!

今回泊まったのは、期間限定のこんなプラン。

追加料金なしで、夕食バイキングに「丸ごと茹でずわいがに」が出て来て、それも食べ放題なのです!

湯快リゾートズワイガニまるごと食べ放題

ちなみに私の宿泊した日は、大人8,100円、小学生7,128円で、カニ食べ放題が付いてくるのですから、超超超お得!

湯快リゾートさん、太っ腹!

サービス満点で、本当に儲けがあるの??と、不思議なくらいでした。

レストランのバイキング会場には、ゆでたカニが山盛りに積まれています。姿のカニと、甲羅なしの半身のカニ。

湯快リゾートのカニ食べ放題のカニ

半身のカニは湯気が上がっていたので、湯気に釣られてそちらを先に食べてみましたが、味がちょっと薄くてあまりカニの味がしない。半身の状態のカニを再度温めたのかな?という感じでした。

“ゆで姿がに”は冷たかったですが、味はこちらの方が美味しかったです。

ゆで姿がに

各テーブルに焼き台が置いてあって、固形燃料も使い放題でしたから、網で焼いて、焼きガニ風に楽しむこともできたので、茹で立てが食べられなくても、この値段ですから、全く不満はありません。

焼き台で蟹を焼いて食べる

蟹ミソに身を混ぜて焼いて食べる

甲羅にカニ身を入れて、蟹ミソをあえて焼いて食べたのですが、これが超うまい!!!

3ハイ分もやってしまいました。食べ放題ならではの楽しみ方です!

蟹の他にも、北海道グルメフェアをやっていて、石狩鍋を焼き台で、席でアツアツを食べられたり、じゃがバターや味噌ラーメンなどもすごくおいしそうでしたが、蟹だけでお腹がいっぱいになりますので、私はそれ程食べられなかったのですが、水だこの握り寿しは美味しかったです。

他には、北陸エリアのご当地グルメとして、富山名物のマスずしが人気でした。

ライブキッチンは、揚げたてのエビの天ぷらがありましたよ。

蟹の食べ放題って初めてでしたし、お腹いっぱいになって、大満足でした。

アルコールの飲み放題について

酒好きの夫はアルコールの飲み放題、1,620円(税込)を付けました。

こちらの宿は、係員が席にアルコールの注文を取りに来たりしないセルフサービス制で、飲みたい人は自分でアルコールカウンターに行って、部屋のキーを見せて部屋番号をチェックされ、チェックアウト清算時に料金が加算されるシステムです。

飲み放題の人には、目印として、手首にバンドをはめてくれます。

自分でサーバーから生ビールを注いだり(ボタンを押すだけで泡まで入る全自動ビールサーバー)、自分好みの濃さでカクテルを作る、セルフサービス方式でした。

“自分で作れる”という所が、結構楽しそうでしたね。

私はあまりお酒は飲まないので、飲み放題だと損なので、1杯だけ梅酒のお湯割りを頼みました。

連れが飲み放題を頼んだ場合、全員が飲み放題にしないとダメ!というお店もありますが、こちらは問題ありませんでした。柔軟でいいですね。

メール会員は飲み放題の料金を200円引きしてくれると聞いて、当日、会員になりました。

チェックアウト清算時には、定価で計上されていましたが、フロントの係の人に飲み放題のクーポン画面を見せると、割引してくれます。

朝食バイキングは焼きたてクロワッサン

朝のバイキングは、特別豪華という事はありませんでしたが、焼きたてのクロワッサンは美味しかったですし、だし巻き卵をライブキッチンで作っていたので、アツアツを食べられます。

湯快リゾート朝食バイキング

焼きたてクロワッサン、4個も食べてしまいました。

レストランのバイキング会場の中にオーブンがあって、その場で焼いていました。

焼き立てパンのオーブン

持ち帰り用の容器が置いてあって、お部屋や外へコーヒーを持っていくことが出来ます。

コーヒーはテイクアウトも可

私もお部屋でゆっくりとコーヒーを楽しみました。なかなか良いサービスですね。

ニューマルヤ食事の時間

温泉卵づくり体験

自分で作る、出来立てアツアツの温泉卵、おいしかったですよ~

温泉たまご作り体験の卵

フロントでお願いすると、6個入りの容器に入った卵と、卵をぶら下げるためのネットと、スーパーの袋をくれます。

価格は540円(税込み)。

作った温泉卵は、容器に戻せば、お土産として持って帰れますが、「その場で食べたい」と伝えると、紙コップとお箸、お手拭きをくださいます。

温泉卵づくり

私たちはその場で食べましたが、塩気のある温泉なので何もつけなくても味がします。濃い味がお好みなら、マイ塩を持参してください。

温泉卵の作り方

こちらが温泉卵作り用の井戸。

温泉卵づくり体験の温泉

蓋をずらして、ネットに入れた卵を、フックにぶら下げ、20分くらい待ちます。

温泉卵づくり体験

ダーツをしたり、2Fで卓球をしたりして暇をつぶしました。

温泉卵

はい、出来上がり!

湯快リゾートNEW MARUYAさんは施設が充実

昨年秋に利用した大江戸温泉もなかなか良かったですが、湯快リゾートさんも施設が充実していて、長い時間滞在しても、ぜんぜん飽きませんでした。

無料Wi-Fiが全館で使えるのは、大江戸温泉にはなかったサービス(2018年2月の時点の情報です)なので、大変良かったです。

無料Wi-Fiが使えても、マックやコンビニなんかではグルグルが続いて、ぜんぜん使い物にならないことも多いですが、こちらのワイファイは普通に使えました。

ニューマルヤ利用案内

湯快リゾートはチェックアウトが12時

私は公式サイトからネットで予約したのですが、チェックインは昼の12時から選べました。

チェックアウトが12時ですから、最大、24時間も滞在できることになります!

また、早めにチェックアウト(清算だけ)して、その後も12時までお部屋でくつろげるというシステムが素晴らしいですね。(お掃除の人は大変でしょうが…)

湯快リゾートはチェックアウト後もお部屋を使える

無料カラオケについて

私たちは14時ごろ到着して、15時から無料カラオケをしました。

カラオケルームは、ゲームセンターを突っ切った、突き当りにあるのですが、ゲーセンの入り口の手前に、予約シートが置いてるので、そこに名前と部屋番号を書いて予約をします。

カラオケボックスは確か4部屋しかなかったと思うので、混雑するような日は、チェックインをしてお部屋のカギを貰ったら、すぐに予約をしておくとよいでしょう。

1回90分です。

「禁煙」と張り紙が貼ってありましたが、昔は喫煙できたようでタバコの臭いが染みついてました。でもお部屋の中に、消臭用のスプレーが置いてありました。

その他の施設は↓をご覧ください。

ニューマルヤの施設案内

夏はプールも無料なんですね。

利用はしませんでしたが、中庭に足湯もありましたよ。

湯快リゾートNEW MARUYAさんの良かった点

何と言っても一番は蟹食べ放題付きの夕食でしたが、こちらは期間限定なので、夕食を抜きにしても、思い出に残る、いい温泉旅館だったと思います。

  1. 滞在できる時間が長い(最大昼12時~昼12時まで)
  2. 全館無料WiFi完備
  3. カラオケ無料(有料の時間帯もあり)
  4. 卓球無料
  5. 温泉卵が作れる(6個で540円)
  6. マッサージ機無料(1台故障中でしたが、結構いいマッサージチェアが3台置いてありました)
  7. 22時間大浴場が利用できる(夜中1~2時と、昼11~12時は掃除)
  8. 朝食のクロワッサンが焼きたてでおいしい

湯快リゾートNEW MARUYAさんの残念な点

  1. 施設がちょっと古い
  2. サウナがない

ですが、価格を考えると、許せる範囲です。

これが2万円以上だったら、ちょっと残念に思うはずですが…(笑)

思いっきり蟹を堪能して、温泉に浸かって、英気を養いました。

初めて利用しましたが、湯快リゾートはコスパに優れていますね!

湯快リゾートNEW MARUYAさん、大変お世話になりました。

湯快リゾートNEW MARUYA周辺の子供が喜ぶスポット

小松空港・小松基地

片山津温泉のすぐ近くに、小松基地(小松空港)がありますから、午前中は戦闘機が爆音を鳴らしながらビュンビュン飛んでいました。

小松基地の周辺道路には、飛行機の離着陸が見れる場所があって、いつも車が何台か止まっていて撮影している人もいます。

飛行機が逆風に向かい合って上昇していく乗り物であると知って、自らの人生に重ねるように何となく好きにになったのですが、滑走路に向かって旅客機が降りてくるところを近くで見ると、いい大人でも、かなりテンションが上がりますし、子供は大喜びです。

小松空港付近で飛行機の離着陸を見るのに良いスポットは、北側と南側の2ヶ所あって、↓の地図の赤い☆マーク青い☆マークですが、その日の風向きに応じて変わります。

飛行機は風に向かって飛ぶので、北風がビュービュー吹いている冬の日などは青が多いし、夏場は赤が多い気がしますが、私の場合、人がいっぱいいたり、すごいカメラを持っているようなマニアの人がいたら、「ああ、今日はこっちだな」と判断しています。

赤い場所の方が、良く見えますが、青の場所の付近に「スカイパーク こまつ共生の丘」という公園が2016年に出来ました。

無料の駐車場もあるので、安全に飛行機を眺めることが出来ます。

フライト時刻をチェックして、行きましょう。

イオンモール新小松でボルタリング

2017年にお隣の小松市にイオンモールがオープンしました。片山津温泉からは車で30分ぐらいです。

帰りがけに立ち寄ってみましたら、スポーツ店の中に、ボルタリングが出来る壁があって、一人1000円(会員になるのに500円+30分500円)で体験できて、子供達は大喜びでした。

ボルタリングの壁

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加