近江牛が食べ放題の宿。休暇村近江八幡の近江牛ディナービュッフェの感想

休暇村近江八幡の外観写真

数年前に夏の手ぶらキャンプの記事でご紹介した「休暇村近江八幡」ですが、こちらには近江牛の食べ放題の宿泊プランがあります。

一頭買いした近江牛が、たらふく食べられるのです!

↓↓↓
休暇村近江八幡【近江牛ディナービュッフェ・西館限定】

最近、朝ドラの「スカーレット」で滋賀県の信楽がクローズアップされていますし、2020年には大河ドラマ「麒麟がくる」の放送も控え、これから滋賀県がますます熱くなるはず!

私が「近江牛ディナービュッフェプラン」を利用したのは2017年秋ですが、2019年現在もこちらのプランが通年利用できるようですし、実際に利用してみてとっても良かったのでこの機会にご紹介したいと思います。

近江牛食べ放題バイキングのお肉

霜降りの高級和牛の「すき焼き」や「ステーキ」がどれだけ食べてもOK!!!

という至福のプランですから、ぜひぜひ滋賀県に訪れる際には、利用されてはいかがでしょうか。

近江牛食べ放題のすき焼き

感激した肉好きの主人は「あの宿はもう一回行きて~」と言っていますwww

スポンサーリンク

休暇村近江八幡には東館と西館があるので注意

プランを選ぶ際に気を付けていただきたいのが、「休暇村近江八幡」には、「東館」と「西館」という2つの建物に別れています。

東館と西館は、すぐ隣りに建っている訳ではなく、車で数分くらいの距離があります。敷地の離れた別のホテルとお考えください。

東館の方が少し高級なようで、建物が新しく、露天風呂やサウナなどの設備も整っており、バイキングスタイルではなく、近江牛メインの会席料理などを提供するプランが主です。

休暇村近江八幡・プラン一覧

「温泉や宿の雰囲気よりも、近江牛をバイキングで好きなだけ、たらふく食べたい!」という人は、西館の【近江牛ディナービュッフェ・西館限定】を利用すると良いと思います。

※西館宿泊者もフロントで入浴券をもらえば、露天風呂やサウナのある東館のお風呂も利用できます。私が泊まった時は東館と西館を結ぶシャトルバスが出ていましたが、シャトルバスの本数は2往復くらいだったと記憶しています。

近江牛ディナービュッフェプランのメニュー

レストランの入り口はロビーにあります↓。朝食も同じ場所です。

休暇村近江八幡の西館レストラン入り口

レストランの中の様子↓

休暇村近江八幡の西館のレストラン

  • 近江牛のすき焼き

近江牛のすき焼き

席に人数分のコンロが置いてあるので、バイキングのコーナーでお肉・お野菜・お出しを小さめの鉄鍋にを好きなだけ入れてきて、目の前でグツグツ調理します。

こんな感じの霜降りの高級肉です↓。柔らかくて、脂が乗ったお肉でした。

近江牛食べ放題バイキングのお肉

  • 近江牛のステーキ

近江牛のステーキ食べ放題

ステーキも食べ放題!

コックさんが目の前のキッチンで焼いていて、お皿に盛りつけた状態で渡ししてくれます。

欲を言えば、付け合わせのジャガイモとブロッコリーも毎回もれなく付いてくるので、肉だけもっと食べさせてほしかったかな~

  • ローストビーフ

ローストビーフも食べましたが、正直、味を覚えていません。

ローストビーフって、普通のレストランでは十分ごちそうなのですが、何よりもすき焼きのパンチが強すぎて、霞んでしまうのです!

その他にも、お刺身などもあったはずなのですが、ぜんぜん記憶にありません。

私は霜降りのお肉は大好きなのですが、たくさんは食べられない体質なので、一通り食べたら「もうしばらく肉はいらね~」となりましたが、主人や子供たちはお代わりして食べていましたよ。

近江牛ビュッフェは日帰りでも利用できる時がある

私たちが利用したのは宿泊プランでしたが、夏休みのお盆期間などは、日帰り・デイユースで利用することもできます。

↓↓

プラン名:【日にち限定】大好評の為今年もやります♪【西館】温泉入浴付!プールチケット付!近江牛ランチビュッフェ
夏休み必見!今年もやります。
【西館】日付限定「近江牛ランチビュッフェ」プラン。
※プール入場券がサービスです。

【西館・日帰り夕食】温泉入浴付! 近江牛すきやき・グリル等食べ放題 近江牛ディナービュッフェ

※日帰りプランがあるお日にちは、休暇村に直接お問い合わせください。

近江牛のお肉の直売所が西館の隣りにある

お土産で近江牛が買いたい時は、休暇村西館の玄関のすぐ隣に、お肉屋さんがあります。

image

休暇村近江八幡の詳細

休暇村近江八幡

〒523-0801近江八幡市沖島町宮ヶ浜
Tel.0748-32-3138

無料Wi-Fiあり

琵琶湖の湖畔にあり、夏場は湖水浴やレジャーが楽しめます。

キャンプ場もありますので、詳しくは、休暇村 近江八幡での手ぶらキャンプ体験談!近くに史跡がいっぱい!をご覧ください。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加