ディズニーシーの朝の混雑は想像以上!春休みの混雑期にトイストーリーマニアを確実に体験するには…

ディズニーシーホテルミラコスタ

子供が小6と小3になり、「クラスのお友達がディズニーランドに行ったから自分も行ってみたい」と言い始めたので、2017年の春休みの4/4・4/5で、家族4人で東京ディズニーリゾートへ行きました。

どうせ行くなら人気のアトラクションである、「トイストーリーマニア」を体験したかったのですが、あまりの混雑に断念…

地方在住者は、近郊にお住まいの方のようにいつでも行ける訳ではないので、2017年春休み期間中のディズニーシーの朝の混雑状況と、トイストーリーマニアを体験するにはどうすればいいのか等、夏休みや冬休みなどの混雑する時期に、地方から久しぶりにディズニーリゾートに行く人の参考になればと思い記事にしました。

スポンサーリンク

ディズニーの早朝化が進んでいた!!

まず一番に、朝から並ぶ人が多くて驚きました。

10年くらい前は、OPENの1時間以上前からゲートに並んでる人なんて、そう多くはいなかったと思うんですよ…多分。

30分前が普通で、それくらいの時間に行っても十分楽しめましたし。

それが、今回は渋滞もなくて、ランドの方に、たまたま8時OPENの1時間半前に到着したのですが、ゲート前の人の多さにビビりました!!!

平日の朝の6時半なのに、うじゃうじゃと人がいるのです。

春休み中で、イースターのイベントの初日ということもあったのかもしれませんが、レジャーシートを広げて座っている人がズラ~~~。

これが土日だったらどうなるのでしょうか!!!

特にディズニーシーの朝の人数がすごかった!

モノレールの窓から見ただけですが、ランドの倍はいましたよ~

ネットのブログにアップしている常連さんの情報を見ても、お目当てのアトラクションに入りたいなら、朝、オープン2時間前に並ぶことを推奨している人が多かったのですが、実際そうでした!

10年前と比較して、ディズニーリゾートの早朝化がかなり進んでいると感じましたね。

ただでさえ、行列に慣れていない田舎モンが、開園前から並ぶなんて、苦痛以外の何物でもありませんが、実際に、OPENの1時間半前までに並ぶのと並ばないのとでは、入場してからの楽しめる感が全然違うと感じました。

早起きは3文の得!?

ディズニーは、朝、早く行った方が楽しめる場所のようです。

シーの開園15分前に到着した状況

初日のランドは、早めに到着したのでそれなりに楽しめたのですが、2日目はシェラトンホテルのレストランで朝食ビュッフェを取っていたため、出遅れ感がハンパなく、開園15分前の7:45に到着したらすでにものすごいことになっていました。

Disneyseaの朝の状況

かなりの略図になりますが入場ゲートから行列が、L字に折れ曲がっていました。

スマホでアトラクションの待ち時間を見ると、OPEN15分後の8:15の時点でトイストーリーマニアのスタンバイは200分待ち!

ディズニーホテルの宿泊者は、開園15分前に入場できるのですが、その方々と、朝2時間前から並んだ人の分だけで、トイストーリーマニアのFPは終わってしまう感じでした。

この状況から、うちはトイストーリーは早々に諦めて、センター・オブ・ジ・アースのFPを取りに行きました。

朝8:30にようやく入場して、一番に取ったセンターオブジアースのファストパスがこれです。

あさイチで取ったセンターオブジアースのファストパス

いやはや、ディズニー シーの「トイマニ」が人気だとは聞いていましたが、これ程とは思いませんでした…

地方に住んでいると、普段、こういう情報が耳に入ることは少ないので、のんびり朝食バイキングを楽しんでる場合ではなかったと後悔しました。

ホテルに宿泊していても、朝食は抜きにして、レジャーシートを敷いてゲートの列に並ぶ人と、コンビニ等でおにぎり調達係とで、二手に分かれるのがベストだと思います。

次回はそうしたいと思います。

混雑した日にトイストーリーマニアを体験する方法

混雑しそうな日に、トイストーリーマニアを体験したいなら、

  • ディズニーホテルに宿泊して15分早くインパする
  • 開園の2時間以上前に並ぶ

この2つの選択肢のどちらかだと思われますが、先着順ですから確実ではありません。

何年か前まではプレミアムガイドツアーというのが存在して、2万円ほど払えばトイストーリーマニアにも入れる特典があったのに、今はなくなってしまったようです…

混雑した日に確実にトイストーリーマニアを体験する方法

いろいろ調べた結果、行列に並ばずに、確実にトイストーリーマニアを体験したいなら、

  • ヤフオクやメルカリで、トイマニでも使用可能な優先入場整理券を事前に購入していく
  • バケーションパッケージのプランを使ってディズニーホテルに宿泊する

という方法以外はないのではないかと思われます。

多分・・・

優先入場整理券とは、アトラクションがトラブルなどで運航中止になった際に貰える、次回は並ばずに乗れる券のことです。

普通にオークション等で売買されていますが、高額な金額を支払っても結局使えなかったり、偽物の被害もあるようなので、気を付けてください。

バケーションパッケージプランには、時間指定なしのファストパスが何枚か付いているので、これを使えば必ずトイストーリーマニアを体験できそうですが、家族4人で20万円はかかりそうなので、頑張って貯蓄に励まないといけませんね。

TDR、高い~

でも、中途半端にお金を使って行っても、今回のように希望が叶わないならガッカリしてしまうので、次回こそは悔いが残らないように、早めに計画を立ててディズニーホテルに宿泊して、トイストーリーマニアを体験したいと思います。

500円玉貯金始めよ…

バケーションパッケージのファストパスには2種類あるので注意

バケーションパッケージは、JRや航空券とセットになったプランが、JTBなどの旅行代理店からも発売されていますが、ここに付いているファストパスは、トイマニでは使えないタイプ(ファストパスD)もあるようです。

トイマニを利用するには、ファストパス(A)である必要がありますので、予約前に必ずチェックしましょう。

ファストパス・チケット(A):すべてのディズニー・ファストパス対象アトラクションでご利用いただけます。
ファストパス・チケット(D):「トイ・ストーリー・マニア!」及び「ニモ&フレンズ・シーライダー」以外のディズニー・ファストパス対象アトラクションでご利用いただけます。

TDR公式サイトバケーションパッケージページより

何でもネットで事前予約制

約10年ぶりにディズニーランド、シーに訪れてみて、印刷して持参すれば当日窓口に並ぶこともなく、ファストパスの発券までできる便利な入場パスが登場していたのはありがたかったのですが、ショー付きのレストランや、レストランがネットでの予約制になっていて、私が2週間前に計画を始めた頃にはすでに予約が埋まっており、出遅れ感が半端なかったです・・・

しっかり前から計画立てて、ネット予約の開始日なども確認しておかないと、気が付いたらすでに全部埋まっている、と言う状況になってしまいます。

レストランの予約は諦めて、当日開いているお店に入ろうとしましたが、本当にどこもいっぱいで…

ホットドックを買うだけでも40分かかりました。

10年ぶりに行ってみて、ディズニーリゾートは、より攻略が必要な場所に変化していると感じました。

ボーっとしていたら、ろくに楽しめずに終わることになりかねませんから、久しぶりに地方から出かける人は、ご注意くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

シェラトングランデ東京ベイのグランカフェの朝食バイキングをディズニー混雑期に利用した感想レビュー
2017年4月の春休み時期に、TDRのオフィシャルホテルである、シェラトングランデトーキョーベイに宿泊して、朝のバイキングを利用した時の様子...
R2D2・BB8のポップコーンバケツを使ったディズニシーの店員さんとの「スターウォーズごっこ」
2017年の春休みに、家族で東京ディズニーリゾートへ行きました。 子どもと一緒に家族4人で行くのは初めてのTDRでした。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加