主婦ブロガーになって丸3年が経過。アフィリエイトで月30万円の壁を超えるために行ったこと。

2015年2月に、40代の主婦がパート勤めをしながら、ブログでアドセンスアフィリエイトを始めて、もうすぐ4年目を迎えようとしています。

それから1年後。

2018年を迎えた今も、少しずつ収益は増えており、お陰様で何とか主婦ブロガーを継続できております。

節目を迎えて、今の気持ちを記事にしておこうと思います。

スポンサーリンク

月の収益30万円の壁を超えるために行った方法

収益について語りますと、アドセンスアフィリエイト開始から丸2年で、月の収益が20万円を超えるようになり、このタイミングで、広告の表示数を増やしたところ、毎月25万円を超えるようになりました。

※このブログではありません。メインブログの話になります。

しかし、次のステップである月30万の壁がなかなか越えられませんでした。

どうやったら検索順位がアップするのか?

どうしたら、もっとアクセスしてもらえるの?

毎日毎日考えても、答えは出ませんから、結局は記事を書くことしか道はない!という所に行き着きました。

先のことを考えて不安になる日もありましたが、そんな時は、「悩む暇があったら手を動かせ!!」と、気持ちを切り替えてPCに向かっています。

先のことなんて誰にもわからないのに、心配したってしょうがないですもんね。

一時期、狂ったようにSEOに凝ったこともありましたが、Googleの検索エンジンは日に日に賢くなっていますから、ある程度のところまでやったら、それ以上小手先のSEOを頑張っても意味はない!と感じ、

  • 週1回ほどのペースで新しい記事を更新し続け
  • サイト内を回遊してくれるように、網羅的に内部リンクを貼ったり、まとめページをつくり
  • 古記事をリライト…(記事の上部(前書き部分)に、ページ内リンクを貼って、すぐに結論に辿り着けるようにしました)

と、本当に地道にコンテンツの見直しを行ってきた1年でした。

他に行った作業は常時SSL化ぐらいです。

一気に順位が上がる魔法のような方法があったとしても、そういうものに頼ることは逆に怖いのです。被リンクをお金で買うこともやっていません。

そんな方法ですから、順位が劇的にupすることはなく、逆に強いライバルが現れて、上位表示されていた1語のビックワードの順位は下がったのですが、記事の手直しを行ったことで、他の複合キーワード(2語、3語)で上位表示されるようになって、その記事たちが、収益を穴埋めしてくれたようです。

ビックワードで上位を狙うことはもちろん必要ですが、企業が運営しているサイトがちょっと本気を出せば、個人のブログなんてあっという間に抜かれてしまいます。

ですが、本気で何かを知りたいユーザーは、2語3語4語…とキーワードを入れて検索してきますから、そういうユーザーをスッキリさせてあげることに重点を置いています。

結局私にできることは、スキマを狙っていくことしかないので、今日も、明日も、これからも、このやり方は変わりません。

こんな地道な毎日を繰り返しながら、半年以上、25万~27万ぐらいをうろうろしていましたが、数ケ月前にようやく30万の壁を超えることが出来て、今月(2018年1月)は35万の壁を超える所まで来ました。

現在、3つ目のブログを必死に制作している途中で、そのブログを1年後には月に10万円稼いでくれるブログに育てることが、現在の目標です。

テキストだけではイマイチ伝わり辛い題材のため、イラストが必要で、毎日使い慣れないイラストレーターに四苦八苦しながら、何とか進めています。

私がのろのろと歩んでいる横を、ものすごいスピードで駆け上がっていく人がいらっしゃると思うのですが、それでも私は自分のペースでやるしかない!と、心を乱されぬように心がけながら、地味~にやっていっております。

来年の今ごろはどうなっているのか。

今よりもステップアップしていたいものです!

以上、くだらないご報告を最後までお読みいただきましてありがとうございました<(_ _)>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加