Google AdSense(アドセンス)システム不具合(バグ)で収益の更新が止まった話

Googleアドセンスアフィリエイト

2019年のGW。5月2日。

元号が令和になった10連休のさなか、アドセンスの収益に遅延が発生し、お昼ごろ~夜まで収益が全く更新されない!という事態に陥った。

収益を確認する画面を、何度更新しても、ずっと同じ金額…

夕方になってもお昼と同じ金額…

あれれ?

知らない間に何かやらかして、BAN喰らった!?

心配になって、Google AdSenseから警告メッセージが来ていないか探すけど、見当たらない。

サイトの表示も問題なし。広告もちゃんと表示されている。

特に問題はなさそう…

こんな時はTwitterの出番。

すると、私以外にも同じような状態になっている人が結構いた。

#アドセンス バグ #アドセンス 止まってる

のハッシュタグで見てみると、恐らくGoogleアドセンスのシステムのバグだろうと書かれていて一安心。日本だけじゃなく、世界的に止まっているという話。

少し前にアドセンスの振り込みが遅れた時もそうだったが、Twitterはタイムリーな情報が見れるので本当に助かる。

しかし、肝心のGoogle AdSenseからは一言のコメントも出ていない。

スポンサーリンク

夜になって収益が動き出した

夜になると数字が動いていた。

けれどお昼の時点の数字にプラスされているだけで、更新が止まっていた時間帯の分は、カウントされていなかった。

バグはまだ修正しきれていない模様。

Google AdSenseからコメントも出ていない。

アドセンスで何百万も稼いでいる訳じゃないから、私の場合、数千円のことだけど…(*´з`)

それでもノーカウントになるのはちょっと悔しい。

まさかね、タダ働き(働いてないけど)ってことにはならないよね、Google様!

アドセンスからのメッセージあり

※2019年5月3日更新

一夜明け、(PC版の)Google AdSenseのホーム画面を見ると、一番上に英語でメッセージが書かれていた。

Some metrics for May 1 and May 2 have been delayed. We are working to fix the issue. There is no impact to ad serving or payments.

【Google翻訳】してみると、「5月1日と5月2日の一部の指標は遅れています。 問題の解決に取り組んでいます。 広告配信や支払いに影響はありません。」とのこと。

良かった!これで安心。

アドセンスが止まっていた時間帯の収益が更新された!

※2019年5月9日更新

アドセンスからのメッセージの後も、何日かは収益の更新はされなかったけど、5月8日にレポ―ト画面を見たら、バグがあった5月2日分の収益が数千円加算されていた♪

更新してくれてました。ありがとうございます。

以上、原因は何だったのかよくわからないけど、令和になってGoogleアドセンスがバグった!というお話でした!

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加