マルコ(MARUKO)の補正下着で痩せるかどうか試してみた話

補正下着

マルコ(MARUKO)のテレビCMを偶然目にした私は、「補正下着で痩せよう!」とマルコの補正下着を契約しました。

マルコが気になっている人の参考になればと思い、その時の話を記事にしました。



スポンサーリンク

マルコの補正下着は着用するだけでやせる!?

産後、授乳をやめてからどんどん体重は増え、今では学生時代に比べて、15キロも太った私・・・

これではいかん!と、ダイエットを始めたり、運動を始めてみても、一ケ月続いた試しがない、本当にダメな私。

ここ2年間で試したダイエットは、↓の通り。

  1. TRF イージー・ドゥ・ダンササイズ 
  2. 大人のカロリット
  3. youtubeを見ながらのヨガ
  4. フィットネスバイク

フィットネスバイクは、毎日30分、1ヶ月間頑張ってこぎましたが、結局1キロも痩せることなく、とうとう体重が60キロの大台に乗ってしまいました。

156cmで62キロって、普通にデブですよね…

Mサイズの服は、到底入りません!

さすがにやばい!

と感じた私は、ご飯の量を減らし、朝と夜の主食を抜く炭水化物ダイエットを始めるも、一向に体重は減りません。

10年前は、この方法で3キロほどすぐに痩せたのに、47歳にもなると代謝が悪くなって、ちょっとご飯を我慢するくらいではダメみたいです。

そんな時、テレビコマーシャルでマルコの補正下着について知りました。

昼の、テレビショッピングをやっている時間帯に、マルコの下着が数十分間、紹介されたのです!

それを見た瞬間、これだ!!!と思いました。

補正下着を付けるだけなら、グータラな私にもできるかもしれない…と。

マルコの下着を付ければ体重が落ちる!という訳ではなく、毎日着用して身体のお肉を本来あるべき位置に移動させてプロポーションを整えるうちに、結果的に痩せて、「ナイスバディを手に入れた!」という人がTVで紹介されていたので、マルコに望みを託すことにしました。

そのTV番組では、今ならあるシリーズのセットが半額で買える!と紹介されていました。確か39000円ぐらいだったかと。

若い頃、知り合いから補正下着の試着の話を頂いたことはありましたが、「30万円もした!」という話をきいたことがあったので、びびって断っていました。

でも4万円ぐらいなら、買ってみてもいいかな~という気持ちになって、早速電話を掛けました。

マルコの補正下着は通販では購入できない

しかし、テレビショッピングのような要領で電話をしても、マルコの下着は買うことが出来ませんでした。

しっかりとサイズを計測し、体に合ったものを付けなければ意味がないので、店舗に来店しなければ売ってくれないのです。

店舗のスタッフより折り返しの電話をするので、しばらく待つように言われ、「店舗に行くのは面倒だな…」と思いながらも、”マルコの下着を試したい”と気持ちは盛り上がっていましたし、「乗り掛かった舟だ!」と、そのまま流れに身を任せることにしました。

しばらく待つと、折り返し電話が掛かり、近くの店舗を選んで、都合の良い日時で予約を入れました。

※マルコでは会員になると、一部の商品(洗剤やショーツや旧製品のセール品)に限り、ネット上のサイトから購入可能になりますが、補正下着についてはネットでは購入できないため、毎回店舗で身体に合ったものを購入します。

体型が崩れる原因は「身体に合わない下着をつけ続けることだ」とマルコが教えてくれた

初めて訪れたマルコのお店の印象は、とっても優雅な感じで、マダムが訪れるサロンのような気がしました。(マダムの集うサロンなど見た事も無いので、勝手なイメージですが)

まずは椅子に座って、スタッフさんから話を聞きます。補正下着についての説明や、体型が崩れる原因についてなどなど。

これはTVでも流れていましたが、体型が崩れる原因は、加齢はもちろんなのですが、合わない下着を着け続けていることも大きな原因の一つであり、若い頃に測ったサイズを、中年になっても何の疑いも持たずに、同じサイズを買い続けている人が多いと仰っていました。

なるほど。確かに私もそうでした。

若い頃、下着売り場の販売員さんに、ブラのサイズを測ってもらったことはありましたが、これって結構勇気がいることでした。女性同士でもやっぱり恥ずかしいものです…

なので、その後はずっと同じサイズのものを、ろくに試着もせずに購入していました。

時々、身体に合わないと感じることはありましたが、同じサイズでもメーカーやブランドによって多少の違いはあるはずでしょうから、「そんなもんだ」と勝手に納得して、多少身体に食い込んでても、その内伸びるだろうという感じで、気にせずに付け続けていたのです。

お産も経験し、歳を取ってお肉は重力で下がっていき、年々体型は変わっている訳ですから、都度計測して、自分の体に合ったものを買うべきものなのに、「下着なんか、とりあえず清潔なものを、付けてさえいればいい」という、適当な考え方だったんです。

そりゃあ、体型はどんどん崩れますわなぁ・・・(^-^;

体に合った下着を着ける重要性を知って、ますますマルコに期待を寄せました。

マルコの補正下着を試着した感想と価格

スタッフさんと二人で、フィッティングルームのようなカーテン付きの小部屋に入って、ちょっと恥ずかしかったですが、ショーツだけの姿になり、体重や身長、身体のサイズを細かく計測してもらいます。

そして、私の体に合った試着品を用意して、一緒に着せてくれたのですが、補正下着というと、フックがいっぱいついたボディスーツに、肉を押込むような感じで、装着が大変そうなイメージを持っていたのですが、それとは全然違っていて、ボディスーツも下から足を通すような造りでしたので装着は簡単!

初めてマルコを試着した感想は、ぜんぜん苦しくなくて、私の持っていた補正下着のイメージとはかけ離れたものでした。

特にヒップのお肉などは、ガードル姿を鏡で見ると、明らかに違いが分かりました。ちゃんとお肉が寄っているのに、全く苦しさを感じないのには驚きました。

むしろ補正下着を着けている方が姿勢がピンとなって楽なのです。

確かにこれを毎日装着し続ければ、体型は変わるかもしれない!と感じました。

しかし、よく話を聞くと、その試着品は、TVで紹介されていた安い値段のものではなく、「ベルアージュサクラ」というシリーズでした。

この「ベルアージュサクラ」シリーズは、マルコの入門編シリーズのようでしたが、39000円ぽっちで買えるものではありません。

TVで紹介していた39000円のシリーズは「釣り」であって、結局、一般のシリーズを勧めて来たわけです。

「39000円で買えると思って来たのに…」とスタッフさんに説明して、39000円のシリーズの着け心地も試したかったのですが、「全然違うから!今買うと20%OFFだから!」とスタッフさんに押し切られ、結局は試着すらできず、ベルアージュサクラを購入することになりました。

※TVを見て来た人の特典だったのか、全てのシリーズが初回に限り20%OFFでした

20%OFFにで計算したお値段は9万円程でした。

これはベルアージュサクラの、

  • ショーツ1枚
  • ロングガードル1枚
  • ボディシェイパー(ボディスーツのようなもの)1枚
  • 専用洗剤1本

の価格です。

補正下着は、タンスに飾っておくものではなくて、毎日着用しなければ意味はありませんから、当然洗い替えも必要で、2枚ずつ購入すれば、2割引きでも約18万円です。

また、他にもブラやショートガードルなど、季節や補正の段階に応じてアイテムを増やす必要があります。

マルコの商品を一通り購入するためには、15万~20万円くらいは必要だと、覚悟を決めて来店してください。

私の場合、TVのCMを見た時点で、かなり購入する気満々でしたし、実際にマルコの下着を試着してみて、効果が期待できそうな気がしたので購入を決めましたが、この「釣り」の商品のことについては何となくスッキリしなかったので、せめて39,000円のシリーズも試着させてもらって、違いを納得してから購入を決めた方が良かったかな…と帰り道に後悔しました。

もしマルコを訪れる前にこれを読まれた人がいらっしゃったら、両方試着するようにしてくださいね。

マルコの補正下着は在庫がないため、即購入できない

購入を決めたのですが、商品はその場で購入できる訳ではなく、後日渡しとなりました。

早く装着したい気持ち満々でしたが、在庫が切れていた商品があって、2週間ほど待たされ、商品が届いた時点で電話を貰い、再び店舗を訪れました。

電話やネットで注文できなくて、わざわざ店舗に行かされ、更にその日に即購入できなかったことが、かなりうっとうしかったです。

支払はクレジットカードでもOKでしたし、受取日の8日以内であれば、着用、未着用を問わずクーリングオフが出来ます。

マルコの補正下着が高額な理由

マルコの商品が高品質なのは肌触りで感じましたが、それにしても”たかが下着に20万円って高いな~”と正直思いましたが、マルコの下着の価格が高い理由は他にありました。

それは、ボディメイクが無料だという所です。

ボディメイクというのは、理想の体型に近づけるために、下着を着用した状態で、スタッフさんにお肉を正しい位置に動かしてもらう作業のことです。

背中のお肉を胸に移動させてブラのカップに収める、太腿のお肉をガードルの中に集めてヒップの位置を高くしてくれる、というような感じです。

マルコの下着の効果を最大限発揮するためには、購入した下着を毎日装着する以外に、ボディメイクが大切であり、ボディメイクは毎日通ってもOK!

店舗に行けば、優雅な空間でコーヒーなどの飲み物を出してくれて、ボディを整えてもらえるという感じなのです。

毎日通うのはよほどの暇人か、意識の高い人だけでしょうが、週に1回や月に数回通うことで、より高い効果が期待できるとスタッフさんは話しておられました。

確かに、行けば行ったで、自分では動かせないお肉を寄せ集めてくれるてので、体型が整えられて姿勢もピンとしますし、気分もゆったりリラックスできますから、マルコの下着の価格はこういうサービスも含めた金額なんだと思います。

確かに定期的に体型をチェックしてもらって、身体に合った下着を着け続けることは、理想的なボディを手に入れるためには効果的な方法かもしれません。

が、そうやって通ううちに実際に体型が変われば、次のステップに行くための下着を買い直していかなければなりませんし、スタッフさんは営業ですから、何とか理由を付けては新しい下着を購入させようと定期的に勧めてきます。それがお仕事ですから当然です。

マルコの補正下着の装着を継続することで、おばあちゃんになってもスリムな体型を保つことが出来るかもしれませんが、自分に対して、長期的にお金や時間を掛けられる人じゃないと続かないと思います。

マルコの補正下着は1回買えば終わり!ではないということ。

高い下着であっても、消耗品には変わりないですからね…伸びてくれば締め付け具合も変わりますから効果も薄くなりますし、毎日着ければ、くたびれたり汚れてもきますから。

マルコの補正下着で痩せた?

私がマルコに訪れた真の目的は、痩せることだったのですが、初回にスタッフさんに言われました!

マルコの下着を着けても、体重が落ちる訳ではないと!

でも、マルコの下着を試すようになって、4ヶ月が経過しましたが、体重は2キロほど痩せました。何とか50キロ台を保っております。

他に特別なことは全くしていませんから、マルコの効果だと私は思っています。

良い姿勢になるお陰かな~♪

しかし、マルコの下着を着け続けるだけで、この先もどんどん体重が落ちるということは無いように思います。

TVCMに出演していたナイスバディを手に入れた人も、下着を装着するだけではなく、意識を高く持って、ちゃんとボディメイクに通ったり、スタッフさんのアドバイスを素直に聞いて、その通りにやった結果なのではないかと推察します。

私は素直じゃないし、ボディメイクに通うのも、買い物も、自分のペースでやりたいタイプなので、(担当者にもよるのかもしれませんが)ややうるさく縛られている感じがするし、通うのをサボると電話が入るし、もうちょっと自由だといいのに…と感じる今日この頃です。

ま、トレーニングジムでも自分勝手にやるより、トレーナーさんが付いてくれたほうが成果が出やすいように、マルコもちゃんと効果を出そうと思うなら、スタッフに管理してもうのがベターでしょうし、それがマルコの方針なんだと思いますが、人にああしろ、こうしろと指示されるのが嫌いな人はうざいかもしれません。

もう一度言いますが、マルコの補正下着は、「一度買ってもらえば終わり!」という売り方ではないという事だけは知っておくとよいでしょう。

以上、マルコの補正下着を検討されている方のご参考になれば幸いです。




最後までお読みいただきましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加