Appleの下取りサービスでもらったギフトカードを使ってiPhoneSEをオンライン注文してみた

iPhoneSE

前回、auのiPhone5sの疑似SIMロック解除に失敗し、この機種で格安SIMを使うことは諦めて本体を下取りに出し、Appleストアで使えるギフトカード14600円分をGetした私は、このギフトカードを使って新しいiPhoneSEを手に入れることにしました。

下取りでもらったギフトカードと突然の値引きで、SIMフリーのiPhoneSEが、実質37,024円で購入できました~

※2017年3月現在では、ここから更に3,000円本体価格が下がっています。

Appleのwebストアで、ギフトカードとクレジットカードを使って購入した際の手順をご紹介します。

この一連に関する記事は↓にまとめてあります。
https://petitnomado.com/iphonesim/

iPhoneSEをAppleオンラインストアで注文(下取りでもらったギフトカードを購入に充てる)

前回、SIMロック解除に失敗したauのiPhone5sを下取りに出し、Appleストアで使えるギフトカードを14600円分Getした私は、このギフトカードを使って新しいiPhoneを手に入れることにしました。

その手順を紹介します。

AppleストアでのSIMフリーiPhone6sとiPhoneSEの価格差

6sとSE、迷うところなのですが、

iPhone6sの16G93,744円(税込) なぜか2016年4月22日急遽8,640円安くなって85,104円(税込)

iPhoneSEの16G57,024円(税込) 発売1ヶ月未満なのに急遽5,400円安くなって51,624円(税込)

その差が、36,720円 33,480円(急な値引きで6sとSEの差が縮まった…)

※2017年1月現在では、上記の価格よりもかなり値下げされています。詳しくはAppleのサイト

iPhone6s 16Gは廃止され32Gが最低ランク→53,784円(税込)容量UPしたのに価格下がっています!!!

iPhoneSE 16G→48,384円(税込)こちらが現行品の中で一番安いiPhoneです

ムムム・・

当然ビンボーな私はSEを選択です。

片手で操作できる4インチサイズが結構好きだし。

まずはカラーを選択

Appleのオンラインストアのページから、iPhoneSEの購入ページを開くと、カラーを選ぶところがあり、私はローズゴールドを選択。

今まで使っていたiPhone5sとiPhoneSEは、見た目はほとんど変わらないのですが、このローズゴールドは5sにない色なので、どうせなら新しさを実感したかったし、この色を選択しました。

ストレージ(容量)の価格差

16G57,024円(税込)  2016年4月22日に急遽5,400円安くなって51,624円(税込)

64G69,984円(税込) ⇒2016年4月22日に急遽5,400円安くなって64,584円(税込)

その差が12,960円

16Gしか買えないっしょ

注文画面でギフトカード番号を入れるところ

あとは手順通りに進んで、「③お支払い」のところで、「Apple storeギフトカード」のタブを選択し、メールで届いたギフトカードのPINを入力します。

Appleストア購入画面

すると、ギフトカード分を差し引いた残りはどうやって支払うのか確認されるので、私はクレジットカードを選択しました。

これで、総額57024円の内の、14600円を下取り分のギフトカードで、42424円をクレジットカードで支払いました。

※この注文後、発送待ちの段階で急遽価格が変更され慌てましたが、私の注文も対象になり、ちゃんと値引きしてくれました。

こちらの画像の価格は変更される前の価格です。変更後は5400円安くなり、iPhoneSEの16Gは、51,624円(税込)になりました。

下取りでもらったギフトカードと突然の値引きで、SIMフリーのiPhoneSEが、実質37,024円で購入できました~

Applestore支払い画面

これで端末が届けば、SIMフリーのiPhoneSEを使って、DMM.comモバイルの格安SIMに乗り換えが完了します。

iPhoneSEの納期は2~3週間

しかし、2016年4月現在のiPhoneSEの納期は2~3週間、

お届け予定日: 2016/05/12 – 2016/05/16

と記載されていました。

SIMロック解除や下取りしていた分、ちょっと出遅れたかな

GWには使えないようです。残念…

手元に届いたらレビューを書きたいと思います。

つづき

※2016年4月22日更新

 手元に届く前にAppleが突如iPhoneの値引きを発表。慌てた様子を書いた記事はこちら

※2016年5月17日更新  iPhoneSE届きました

40代の主婦の私は、auでiPhone5sを使用していましたが、2年縛り終了後に料金UPすることに懸念を抱き、iPhone5sの機種...

au iPhone5sのsimロック解除~解除失敗~新型iPhoneへの乗り換えまで

この記事に関連する記事を集めてみました

40代の主婦が、キャッシュバック全盛時代に、2年縛りの条件付きでauで購入したiPhone5sを、「3年後も使い続けるなら料金がUP...
2年縛りの条件付きでauで購入したiPhone5sを、「3年後も使い続けるなら料金がUPする」という事実を知ってバカバカしくなり、格...
※DMMモバイルは、2019年9月より楽天モバイルに吸収されることになりました。 auで2年縛り付きで契約していたiP...
前回、auのiPhone5sのios9.2を、SIMゲタを使ったSIMロック解除を試みたところ成功し、格安SIMを使うことに成功した...
2年縛りが終わるにもかかわらず、月の携帯代が下がらず、逆にUPすることが分かったのが事の始まりで、ここまで行きつくのにかなり回り道を...
リユース&リサイクルプログラムのしくみ 前回の記事の続きになりますが、auのiPhone5sのSIMロック解除に失敗した私は、Appleの...
リユース&リサイクルプログラムで端末の査定が完了 端末を発送して2日後に査定完了の連絡 前回の記事の続きで、リユース&リサイクルプログラ...
前回、auのiPhone5sの疑似SIMロック解除に失敗し、この機種で格安SIMを使うことは諦めて本体を下取りに出し、Appleストアで使え...
SIMロック解除に失敗したauのiPhone5sを、Appleの下取りサービスを利用してGETしたギフトカードを使って、新しいiPh...
40代の主婦の私は、auでiPhone5sを使用していましたが、2年縛り終了後に料金UPすることに懸念を抱き、iPhone5sの機種...
auのiPhone5sを疑似SIMロック解除をして、格安simに乗り換えたことで、月々6000円以上払っていた携帯代が、たったの1,...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加