auのiPhone5sを利用して格安スマホに乗り換える選択を考えてみた

2年縛りの条件付きでauで購入したiPhone5sを、「3年後も使い続けるなら料金がUPする」という事実を知ってバカバカしくなり、格安SIMに乗り換えることが出来ないかと模索したことを記事にしました。

au系のMVNOに乗り換えるには、isoのバージョンに制限があって、そのままの状態ではiPhone5sで使えませんので、疑似SIMロック解除をして、docomo系のMVNOに乗り換える決意をしました。

NifMoホームページキャンペーン実施中。NifMoのおトクな仕組みが使えるSIMカード。

スポンサーリンク

格安simを契約している人の感想

最近、アメリカで仕事をしていたシステムエンジニアの実弟が帰国したのですが、日本でスマホを契約する手段として選んだのが、googleのsimフリーのスマホ端末を一括購入(3万円くらい)し、DMMモバイルの格安simを契約することでした。

弟は、3Gのデータ通信+音声通話のプランで、月々1,500円程でスマホを使用しています。

その設定の様子を横で見ていたんですが、スマホ端末の側面から引っ張り出した引き出しに、DMMモバイルから届いたSIMカードを入れて、ちょいちょいと設定するだけで、普通に通話もSMSメールもLINEも、ものの30分で使えるようになりました。

実際に使ってみて、全く不自由はないと言っています。

■DMMモバイルの格安simの契約内容については、下記↓のバナーから直接確認してくださいね。


その話を聞いてから、月々6千円も携帯代に払うのはもったいないという気持ちになりました。

契約内容も同じ3Gなのに、端末代も2年経過して完済済みなのに、なぜ私はauに月々約6,000円も支払い続けないといけない訳???

それも弟は新品のgoogle phoneで、私はボロボロになった古いiPhone5sで…

なんだか納得いきません

現在使っているiPhone5SをSIMロック解除できないかauショップで確認してみた

そこで私は、auショップの店員さんに、現在使っているiPhone5sをsimロック解除して、simフリー端末にできないかと聞いてみたところ、iPhone5sはsimロックが解除できない機種という回答でした。

iPhone6や6sはできるが、古いアイフォンはSIMフリー化できないと!

要するに、私の使っているiPhone5sは、出荷時にau専用に設定されており、その設定は後から変更することができない!という事でした。

しょんぼりしながら帰宅し、弟に相談しましたら、

「じゃあ、SIMロック解除せずに、auの電波使っている格安SIMで契約すればいいんじゃね?」

という答えが返ってきました。

なるほど。一筋の光が見えました。

auの電波回線を使った格安SIMを、auのiPhone5sに利用できないか調べてみた

早速、auの電波回線を使った格安SIMサービスを提供している会社を調べると、DoCoMoに比べるとぐっと少なくて、2016年2月現在では、以下の4社でした。

UQ mobil

iso7.1.2なら○(但しデータ通信を行うためにはAPN設定プロファイルというもののインストールが必要のようですが、手順に沿ってやれば簡単にできそうでした)

しかし…iOS 8.1、iOS 9.2.1にアップデートしている端末では×

通話とSMSは使えますが、データ通信が使えないようです。

データ通信が使えないということは、携帯の電波を使ってインターネットに繋げないということなので、これでは意味がありません…

2017年8月更新 iOSが最新であっても、iPhone5s(UQ版)のnanoSIM(専用)を契約すれば、音声通話・SMS・データ通信の使用が可能になったそうです。→ iPhone用格安SIMなら【UQモバイル】

mineo 

→× 「auプラン(Aプラン)では、iOS 8~iOS 9.2.1のiPhone 5sおよびiPhone 5cをご利用いただけません」と書かれていました。

※2016年2月更新 データ通信、SMSも問題なく使えるようになったようです。

マイネオコミニティサイト マイネオ王スタッフブログ

Fiimo 

× 「iPhone 5s/5c(SIMフリー版・auブランド端末)では、iOS8以上の場合、ご利用いただけません。」という一文がありました。

6s/6sPlus、6/6Plus(全てSIMフリー版・auブランド端末)ではFiimoを利用できるそうです。6以上の人はGO!

※2016年2月更新 SIMロック解除なしでも、iPhone5s・5cが使えるようです

Fiimo(フィーモ)公式サイト

J:COM 

× 端末とセットで購入しないとau回線は使えませんでした(SIMカード単体の場合はドコモ回線となる)

iPhone5sのOSを最新のiso9.2.1にアップデートしていることがネック?!

いろいろ調べた結論、iPhoneのOSが、iso7.1.2の状態の端末であれば、Fiimo mineo UQ mobil のsimカードが使えることが分かりました。

しかし、最新のiso9.2.1にアップデートしていると、全滅でした…OSをアップデートしていなければ使えるのに、アップデートしちゃっている人は使えないって・・・どういうこと?!

結局、今使っているauのiPhone5sの端末を使って、simロック解除せずに、au回線を使用した格安simカードを契約して、携帯代を安くするという目論見は、あえなく潰えました。

※2017年2月更新 

現在は「UQモバイル」と「mineo」と「Fiimo」で、iPhone5sをSIMロック解除なしで、OSを最新にアップデートしても、通話はもちろんのこと、データ通信やSMSも使用できるようになったようです。

無理にSIMロック解除して、docomo系のMVNOを利用することはせずに、au系の電波を使用している MVNOを利用するのが、賢い選択だと思います。

↓↓↓↓

iPhone用格安SIMなら【UQモバイル】

isoのバージョンの調べ方

■ご自分のiPhoneのosのバージョンの調べ方は下記を参考にしてください。

設定 → 一般 →ソフトウェアアップデート を見ると下の画像のように表示されます。

iso確認方法

ここが、iso7.1.2だったら、Fiimo mineo UQ mobil にGO!

最新のisoでも、OKのようです。

次の選択肢は、一か八かのsimロック解除

では、他に方法はないのかと別の選択肢をネットでいろいろ調べましたところ、SIMロック解除アダプタを使用してドコモの電波を使ったSIMカードを試すという方法がありました。

しかし、このロック解除方法は、100%成功するとは限らないようで、ネット上でいろいろ調べてみると、4G(LET)の電波が拾えないとか、圏外病に陥るとか、ロック解除自体うまくいかないという人もいらっしゃいましたから、うまくいけばラッキーと考えて、「うまくいかない時は端末を買い直す!」という覚悟で試した方がよいかもしれませんね。

それが嫌なら、これまで通り、auで高い通信料を払い続けるしか、今の端末を使い続ける方法はないようです。

何度も書きますが、現在は「UQモバイル」と「mineo」と「Fiimo」で、iPhone5sをSIMロック解除なしで、OSを最新にアップデートしても、通話はもちろんのこと、データ通信やSMSも使用できるようになったようです。→ iPhone用格安SIMなら【UQモバイル】

私はシムロック解除を試してみることにします!

来月(2016年3月)になったら、早速試して、こちらにも更新したいと思います。

続く…

au iPhone5sのsimロック解除~解除失敗~新型iPhoneへの乗り換えまで

この記事に関連する記事を集めてみました

auさん!2年縛りが終わった途端に料金UPってどう言う事?!
40代の主婦が、キャッシュバック全盛時代に、2年縛りの条件付きでauで購入したiPhone5sを、「3年後も使い続けるなら料金がUP...
auのiPhone5sを利用して格安スマホに乗り換える選択を考えてみた
2年縛りの条件付きでauで購入したiPhone5sを、「3年後も使い続けるなら料金がUPする」という事実を知ってバカバカしくなり、格...
au iPhone5s simゲタを使ったsimロック解除に成功!端末を変えずにDMM.comモバイルに乗り換えした手順
auで2年縛り付きで契約していたiPhone5sが、3年目以降も使い続けるのであれば、料金がUPすると知って、iPhone5sの機種...
au iPhone5s 疑似SIMロック解除したら一時的に成功したけど結果的に失敗…ファクトリーアンロックへ
前回、auのiPhone5sのios9.2を、SIMゲタを使ったSIMロック解除を試みたところ成功し、DMM.comモバイルの格安S...
iPhoneSEへの買い替えを検討。iPhone5sを下取りに出すことに
2年縛りが終わるにもかかわらず、月の携帯代が下がらず、逆にUPすることが分かったのが事の始まりで、ここまで行きつくのにかなり回り道を...
Appleのリユース&リサイクルプログラムのネットでのiPhone下取り手順
リユース&リサイクルプログラムのしくみ 前回の記事の続きになりますが、auのiPhone5sのSIMロック解除に失敗した私は、Appleの...
Appleの下取りサービスでauのiPhone5s(解約済み)を実際に査定してみた
リユース&リサイクルプログラムで端末の査定が完了 端末を発送して2日後に査定完了の連絡 前回の記事の続きで、リユース&リサイクルプログラ...
Appleの下取りサービスでもらったギフトカードを使ってiPhoneSEをオンライン注文してみた
前回、auのiPhone5sの疑似SIMロック解除に失敗し、この機種で格安SIMを使うことは諦めて本体を下取りに出し、Appleストアで使え...
iPhoneSEをオンラインで注文し、商品が届く前に突然Appleから値引きが発表され慌てた話
SIMロック解除に失敗したauのiPhone5sを、Appleの下取りサービスを利用してGETしたギフトカードを使って、新しいiPh...
SIMフリーのiPhoneSEがようやく届いた!DMMモバイルの通話SIMカードの使用に全く問題なし!
40代の主婦の私は、auでiPhone5sを使用していましたが、2年縛り終了後に料金UPすることに懸念を抱き、iPhone5sの機種...
格安スマホのDMMモバイルに乗り換えた感想。データ通信量が1GBプランでも余る現実にあ然!
auのiPhone5sを疑似SIMロック解除をして、dmmモバイルの通話simに乗り換えたことで、月々6000円以上払っていた携帯代...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加