ドメイン変更とサーバー移転(ホームページの引っ越し)作業の代行を料金3,000円でココナラに丸投げで依頼した話

助けて,ヘルプ

少し前に記事にした、私のブログに突然、アクセスが集中してサーバーに負荷が掛かり、障害が出たことで制限を掛けられた話の続きです。

自分ではどうすることもできなかったWebド素人の私は、『知識・スキルの販売サイトココナラ』というサービスを利用して、サーバー移転(サイトの引っ越し)&独自ドメインへの変更を、たった3,000円で”丸投げ”で作業してもらったのですが、その時の話を記事にしました。

スポンサーリンク

サーバーの負荷対策に限界を感じてサーバー移転を決意

1ヶ月ほど前、自分のブログ記事の内容に関連する情報が、TVで大きく取り上げられたため、大勢の人が同じキーワードで一斉に検索してしまったようで、突発的にアクセスが集中してサーバーに負荷が掛かり、「ページが表示できません」の障害が発生!

サーバー会社から制限を掛けられてしまいました。

参考 1回目のアクセス制限についての詳しい記事は↓

アクセスが集中してサーバーに負荷が掛かり、障害が出たことで制限を掛けられた話
自分のブログ記事の内容に関連する情報が、TVや大手ポータルサイトで大きく取り上げられると、大勢の人が同じキーワードで一斉に検索するた...

参考 その後、再びバズって、2回目のアクセス制限を掛けられました

月間100万PV達成☆と思ったらまたブログがバズったー!503エラー403エラーに陥る
WordPressでブログを始めて約2年。 とうとう私のメインブログが月間100万PVを達成しました~~ きゃ~~~ ...

私はエックスサーバーでサーバーを契約しているのですが、エックスサーバーのカスタマーサービスさんが親切な方で、ど素人の私にもわかる言葉を使って、メールでいろいろ対策方法を教えてくださいました。

いろいろ指示された対策方法の中で「CDNサービスなどを利用し、外部サーバーからデータを配信する」という対策が、私のブログが独自ドメインではないという理由で、実施できませんでした。

そろそろ独自ドメインに変更しなければならないのかもしれない…と思った瞬間でした。

とりあえず、今の私ができそうな負荷対策だけはやってみたものの、一時的に改善されたとしても、今後、また同じようなことが起きる可能性も考え、「料金が変わらずに良い環境に移れるなら、そっちの方がいいだろう」と、Xサーバーのお勧めを受け入れる形で、最新サーバーへの移転を試みることにしました。

※この頃はちょうどエックスサーバーが新しいサーバーを構築したばかりのころで、この数か月後、既存の契約者全員に徐々にお引越しを促していました。現在は新規契約するとこの新しい環境になるはずです。

サーバー移転と言っても、サーバー会社を変えたり、料金をUPして1ランク上のサーバーに変更するというものではなく、同じ料金でエックスサーバー内の新しい環境に移動するというものでした。

本当はエックスサーバーが移動までやってくれたら最高なのですが、作業は自分でやらなければなりません…

そのような作業代行サービスはないそうなので仕方ありません…(今後に期待したいと思います)

以前、ドメインだけを自分で移したことはありましたが、サーバー(データ)の引っ越しは初めての試みです。素人にとって、サーバー移転というのは決して簡単な作業ではありません。

果たして、自分にできるだろうか…万が一、失敗して、データが消えたりしないだろうか???

自分でトライするか迷いに迷った挙句、そこそこ収益も出ているブログでしたから、データがオジャンになるのは怖いので、安全を優先して専門の人に頼むことにしました。

どうせなら、このタイミングで独自ドメインに変更したいとも考え、この両方の作業を代行してくれる人を探すことに。

ドメイン変更とサーバー移動の作業料金の相場

ドメイン変更とサーバー移動作業を代行してくれる人を探す、とは言っても、私にそんな”つて”はありません。

で、ネットで探してみるのですが、データ移行だけで5万~8万円も掛かるんですよ~~~(/ω\)

た、高い!!!

私の場合、他にもサイトやブログがあるので、その移動と、ドメイン変更もお願いするとしたら、10万円は超えそうな気がします。

そんな時は『ココナラ』が強い味方!

そんな時は、知識・スキルの販売サイトココナラが強い味方!!

500円くらいで何でも請け負ってくれる人が集まっているサイトなのです!




実は私も、このココナラで、占いを出品していた過去があるのです

↓↓↓


私が出品していた頃は「ワンコインで何でもやりま~す!」みたいなサイトだったため、労力の割には全然儲からなくて、すぐにやめたのですが、最近では好きな価格で出品できるようになっています。

何かのプロになるための修業の場には最適かもしれませんね。

もし何か得意なことをお持ちなら、ココナラで出品してみると案外いい副業になったりするかもしれませんよ~↓↓↓


また、ハンドメイドで小物を作ったりできるなら、今話題の、minne(ミンネ)みたいな、作品を出品できるサイトが、最近ココナラでもオープンしたみたいです。

↓↓↓


話はそれましたが、とにかくココナラには、相場よりもかなり安い価格で、いろんな頼み事を引き受けてくれる人が集まっているのです!

前回、イラストレーターのたまごの人に、ロゴマークを500円で作ってもらって、+おひねり1,000円でイラストレーターのパスデータまでもらいました。

ちゃんとしたデザイナーさんに頼んだら、きっと1万円以上はするはずです。

このパスデータさえあれば、どんな印刷物や看板でもデータ支給で作ってもらえるので本当に便利です。

今回も早速、ココナラのサイトで「WordPress ドメイン変更」とサービスを検索すると、500円~3,000円でやってくれる人が見つかりました!

その中の何人かの人に、ダイレクトメールを送って、現状を説明し、相見積りを取ります。

すると、ドメイン変更+301リダイレクト+サーバー移転を3000円でやってくれるという人(nobfujitaさん)が見つかったので、その方に作業を全て丸投げで依頼することにしました。

私の場合、このブログや、他のいくつかのサイトのデータ移動が伴いましたので、追加で3,000円の請求がありました。環境によって追加料金が生じる場合もありますので、料金につきましては、直接、ココナラのダイレクトメールでお問い合わせください。

サーバー移転+ドメイン変更をした結果

ドメインを変更すると、ブログのURLが変更になるため、前のURLにアクセスしてきた人を、新しいドメインのURLに自動で誘導(リダイレクト)しなければなりません。

それに、当然、検索順位が下がらないようにすることも大事です。

そこで、ドメイン変更と同時に”301リダイレクト”の作業を行ってもらったところ、一時的には順位の変動があり、検索結果に、古いドメインと新しいドメインの両方が表示されることもありましたが、2週間程度で順位は元に戻り、1ヶ月経過した今では、さらにアクセスが順調に伸びております。

また、独自ドメインに変更したことで、以前はできなかったCDNサービス「Cloudflare」も利用できるようになり、急激なアクセスの集中に備えることも出来ました。

サーバー移転やドメイン変更、301リダイレクトの方法は、ネットで検索すれば手順を書いてくださっている人はたくさんいますが、ど素人が自分の力でやろうとするとなると、それなりの労力と時間が掛かってしまいます。

やはり慣れた専門の人に頼むのが安心です。

普通に依頼すれば何万円も掛かるはずの作業を、わずか3,000円でやっていただいて、本当に満足しました。

その後も、何らかのトラブルが起こるたびに同じ人を頼りにして、今では毎月のWordPressの保守管理までお願いしています。

定期的にバックアップを取っておいてもらう以外にも、表示速度の問題や、サーチコンソールのエラーの対処法とか、終いにはアドセンス広告のことまで相談に乗ってもらっています。

私のようなド素人が作ったブログが思いがけず成長し、たびたび発生するトラブルや、専門的な壁を乗り越えながらサイトを維持していくには、ひとりでは不安な時もあります。近くに頼れる人もいないので、何でも相談できる助っ人さんがいるのは本当に安心できます。

何もかも全部、自分の力でできるなら、それに越したことはありませんが、一から勉強しなければいけないような専門的なことは、それを得意とする人にお任せして、時間を有効に使うことも大事です。

少ない予算で、専門の人に何かをお願いしたい時は、ぜひこの『知識・スキルの販売サイトココナラ』を頼ってみてください。

〇〇の”たまご”さん達が、きっと助けてくれるはずです!

ココナラ」の会員登録は無料。1分で完了です♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加